PS4シェアプレイのエラー「通信速度が低すぎるため」対策説明

*

PS4シェアプレイのエラー「通信速度が低すぎるため」対策説明

公開日: : 最終更新日:2016/11/16 PS3/PS4, 任天堂

PS4の新しいサービスシェアプレイに繋ごうとしても、エラー「通信速度が低すぎるため、シェアプレイに参加出来ません」と表示されて繋がらない症状をなるべく改善する手順の説明です。

シェアプレイに必要な最低限の速度

ソニー公式によると「シェアプレイ」に必要な速度は次の通りです。

  • 上り速度2Mbps以上
  • 下り速度2Mbps以上

ソニー公式PS4のエラーコード項目の「NP-38496-0」の説明より。

基本的に2Mbpsを下回る場合「通信速度が低すぎるため」のエラーが出てしまうと言うわけです。なのでシェアプレイが出来ない方は2Mbps以上を安定的に確保できていない事が原因です。

またソニーの説明によるとオンラインゲームに必要な接続速度は実質上り下り共5Mbpsもあれば十分と言うことでした。

フレッツ光を個人契約以外の方

マンションやアパートに予めインターネットが設備されていて、OCNやniftyなどと直接契約していない方は(直接契約の方は接続IDと接続パスワードの書類が自宅にあると思うのでよくわからない場合ご確認ください。)基本的に通信回線は細くなります。つまり速度が出ない事が多いですのでもし心当たりあるならフレッツ光やeo光と直接契約してください。au光等含むAtermルータがレンタルされる回線はping応答させる事が出来ないのでPSNに限っては推奨出来ません。

それから一般的に言う電話会社提供のキャリア通信(4GやLTE)を使っている方は7GB制限が出ると速度が128kbpsまで低下します、詳しくはスマートフォンやPocket WiFiの速度が突然遅くなるNATタイプがオープンにならない現象についてを参照。これによりエラーとなるので可能であればWiMAX等(注意、WiMAX2+は制限ありますのでご注意ください。)の通信容量無制限タイプのキャリアにお乗換えで対応ください。またはフレッツ光を別途ご契約する等で対応ください。

残念ではありますがINS回線やダイヤルアップ回線をご利用の方は残念ですが最高速64Kbpsまたは56kbps上限ですのでシェアプレイは利用する事が出来ません。

ADSL回線に付きましては通常問題無いはずです。しかし、xDSL信号が不安定で帯域調節入っている方は速度が大幅に遅くなっているので同様にシェアプレイを利用する事が出来ない状況にあるかもしれません。

プロバイダをぷららで契約している

フレッツ光+ぷららプロバイダご利用の場合「ネットバリアーベーシック」なるフィルター制限が利用開始時から適用されているのでこれを解除してもらえればトラブルは解消されるはずです。詳しくはぷららポート開放をご覧の上設定変更を加えてください。

改善案内その1:シェアプレイのデーター負荷を下げる

この設定を行うことで送受信データの負荷を下げる事が出来るのでつながりやすくなりますし、ラグも減ります。

PS4設定画面で[パーティー]>[パーティー設定]>[シェアプレイのビデオ品質]で解像度とフレームレートを「標準」に設定してください。

改善案内その2:ポート開放無効化

まずPS4をポート開放している場合ポート開放設定を削除して、PS4のIPアドレスを自動取得に戻してください。

理由はIPアドレスを固定するとどうしても速度が低下する傾向にある為です。ポート開放設定が存在するとルータが本来のスループットスペックを発揮できない場合が有る為。

参考資料、えーんさんより。この方はping応答を許可させてIPアドレス自動取得とポート開放設定を全部削除してルータを再起動したら、上り下り共100Mbpsをオーバーする激速状態となりました。

https://www.akakagemaru.info/port/rt-400neudp.html#comment-9091

DMZ適用したらアップロード速度が680kbpsほどになりました( ´・ω・`)NATは2なんですけどねー( ´・ω・`)

PS4のIPアドレス自動取得させる方法は「かんたん」設定を行うことでIPアドレスを自動取得させる事が出来ます。

注意事項、PPPoE接続させている場合は本件のエラーは出ないと思います。またPPPoE接続を行っている方は「かんたん」設定をしてはいけません。インターネットに繋がらなくなります。

PSトップメニューでコントローラーの上方向キーを押します。

ps4001

設定メニュー一覧の「設定」を開きます。

 

ps4002

「ネットワーク」を開きます。

 

ps4003

「インターネット接続設定をする」を開きます。

 

ps4005

通常はモデムまたはルータとLANケーブルで繋いでください。無線LANで繋いでいる方はなるべく無線LAN親機と5m以内にPS4を置いてください。

LANケーブルで繋いでいる方は「LANケーブルを使う」を選択。無線LANで繋ぐ方は「Wi-Fiを使う」を選んで、無線LAN繋ぎ方を参考にWi-Fi設定を行ってから「かんたん」設定を完了してください。

 

ps4007

 

「かんたん」を選んで接続テストを行って、上下速度が2Mbpsを上回るかをご確認ください。もし無線LANで繋いでいる方で速度が出ない場合は倍速モードを無効化にして送信出力を抑えてみてください。詳しくは、無線LANが切れたり繋がったりするSSIDが表示されない対策 倍速モードと電波送信出力設定の変更を参照ください。

ps4006

IPアドレスを自動取得にしても速度が出ない場合はブロードバンドルータにポート開放している場合は、ポート開放設定を削除してルータを再起動してください。

ルータの再起動は設定画面内にあります。NTTブロードバンドルータであれば、例えばRT-500KIポート開放説明を参考に、メニューを表示して頂いて「メンテナンス」から「機器再起動」ページを開いて「再起動」ボタンで再起動させる事が出来ます。再起動中約5分前後はインターネットに繋がらなくなるので待ってください。

NTTルータ再起動

改善案内その3:ping応答させる

多くのブロードバンドルータでは、外部不正アクセス防止させるために「ping」応答をしない設定がデフォルト(工場出荷時設定)で適用されています。このpingはプロトコル番号0を使うのですが、これは不正アクセスだけに使われるのでは無く相手の応答速度の目安としても使うので、特にオンラインゲームでは相手に見える重要指標としてオンラインゲームサーバーに必要な情報としても使われます。ping値が悪いと全てのネットワーク障害の原因になるのでpingがある値(例えば100msを超える遅いping値なら)を超える数値を返してしまうと「遅いクライアントつまりPS4」は繋がせてくれない不具合が発生するのでping機能は必ず応答させる必要が実はオンラインゲームする方は必須なのです。ping応答許可させる事で多くのオンラインゲームで不具合は実際に改善しているので応答を許可してください。

設定手順はこちら、ルータ フレッツ光 バッファロー コレガ PING応答させる手順を参照ください。

補足、auはNEC製品のホームゲートウェイを使うので基本的にping応答させる事が出来ません。またNECへ確認済なのですがAtermやワープスターはプロトコル番号「0」をポート開放させる事が出来ないので、Atermとワープスターのルータはping応答をさせる事が出来ない。これを改善するにはau光からフレッツ光やeo光に乗り換えするしか無い。フレッツ光+AtermであればAtermをバッファロー製品等に買い換える必要があります。

改善案内その4:HUBやLAN延長ソケットを使わない

LANケーブルが届かない理由で延長ソケット使ってないでしょうか?延長ソケットは通信障害の原因ですので取り外してください。そうすれば通信エラーは解消するはずです。elecomのカテゴリー6長さ15mのLANケーブルなどで対応いただけると思います。基本的に100BASE-TX規格では100mまでなら対応可能。

LANケーブル中継器

 

HUBを取り付けている場合、これも取り外ししてください。理由は念の為と言うことです。こちらの事例の記事が参考になると思います。ロジテックのHUBを繋ぐとネットワークに障害が出る事が有ります

ps40011

 

改善案内その5:二重ルータでは無いか調べる

例えばNTTのフレッツ光を契約した時にRT-S300NE等のモデムがレンタルされていて、Wi-Fi環境を導入したいと言うことでご自身でバッファローの無線LANを親機を買ってきて繋いでいる等の方は二重ルータ環境に陥っている可能性があります。

二重ルータが特に悪いと言うことでは無いのですが、メーカー別の相性によっては速度が大きく低下する事があります。なので速度出なくて困っている場合は一度二重ルータ環境では無いかどうか調べてみる必要があります。

確認方法はパソコンが有ればすぐに調べられるのですが(二重ルータ確認方法)。パソコンの無い方はPS4からルータの設定画面を開いて(PS3ルータの設定画面を開く方法、同じ手順で操作可能です)WAN側IPアドレスを調べてください。WAN側IPアドレスの最初の数字が「192」から始まっている場合(例、192.168.1.2等)は二重ルータです。対策手順としては追加した無線親機をブリッジモード動作に切り替えて頂く必要があります。

例えば、バッファロー製品のWZR-1750DHPのWAN側IPアドレス確認方法を参考に、ステータス画面を見て頂くと「Internet」側にあるIPアドレスが「192.168.0.2」等の表示であれば二重ルータと言う事になりますので、こちらを参考にブリッジモードで動作させれば速度状況が改善する場合もあります。

ps40012

 

改善案内その6:誰かが動画を見ていないか?

例えばお母様がiPad等でお料理をする動画を見ている、ダイエットの動画を見ている等でしたら一度動画を見てもらうのをやめて頂いて、ルータを再起動して通信速度がアップシないかをご確認ください。理由は動画データは非常に大容量データとなる事があるのでトラフィックを圧迫する事がある為。詳しくはオンラインゲームのカクカクまたは飛ぶ様な現象ラグ問題についてを御覧ください。

その他、今は流行ってないので心配は無いと思うのですが次のソフトを動かしている方が居るなら停止してもらってください。停止したら必ずモデムまたはルータを再起動してください。

  • ビットトレント
  • ウィニー
  • Share
  • Perfect Dark

これらのソフトウェアも通信へ大きな負担となりますので、LAN内の速度を低下させる原意となります。

改善案内その7:粗悪なプロバイダと契約してないか?

今ではその心配は無いと思うのですが、昔はテレホーダイサービスの時は顕著にプロバイダの差が出てました。粗悪なプロバイダだとテレホーダイ時間帯にはまったくインターネットを見れない状況が発生して低品質なのか高品質なのかすぐに見分ける事が出来ました。今では見分ける方法が難しいと思うのですが。

現代の粗悪なプロバイダの見極め方は、例えば早朝(午前6時から7時頃)までなら回線速度は高速で、インターネットが混みあう時間帯(午後7時頃から9時頃)までの間は回線速度が大幅に遅くなる現象が出る場合は低品質な粗悪プロバイダです。この場合はインターネット乗り換えで対応下さい。OCNさん辺なら一番無難だと思います。

説明は以上なのですが、PS4は基本的にポート開放する必要はありません、パソコン含めてポート開放してもパソコンやPS4等の速度は上がりません。詳しくはポート開放の必要性がある事例は、オンラインゲームルームを開催出来ない場合、フレンドを招待しても参加出来ない場合等です。

 

関連記事

no image

Wii IPアドレス確認方法

任天堂WiiのIPアドレス確認とポート開放の説明です ご注意)こちらの作業を行って頂きましたら

記事を読む

no image

フレッツ光プレミアムでPSPのポートを開放する方法の説明です

CTUと言う回線終端装置兼ルータを利用していて、PSPのオンラインゲームでの親(部屋)を作成出来ない

記事を読む

no image

任天堂DS Wi-Fi(ワイファイ)接続

任天堂DS又はDSiでワイファイ接続、ワイファイで繋ぐのに必要な無線の機械や、肝心なインターネット回

記事を読む

no image

ペアレンタルコントロール

無料ペアレンタルコントロール ファミリーセーフティー マイクロソフトから次期新型OSに搭載され

記事を読む

no image

PSVITA IPアドレス固定

PSVITAをポート開放するときに必要なIPアドレス固定手順の説明です。設定前にまず二重ルータでは無

記事を読む

no image

PSP DNSエラーや接続出来ない場合の解決方法

PSPのポート開放関連で非常の問い合わせが多くなってきているxlinkやMPO接続トラブル問題に付き

記事を読む

no image

WiiUでルータの設定画面を開く手順の説明

パソコンのない環境でも、任天堂WiiUに標準セットアップされているブラウザから、ルータの設定画面を開

記事を読む

no image

任天堂Wiiをインターネットに繋ぐのに必要な機器

Wiiをネットに繋ぐ周辺機器 任天堂Wii(ウィー)をインターネットに繋ぎには二種類あります

記事を読む

no image

リモート起動ポート開放の説明

プレイステーション3のリモート起動を行うた為のポート開放て順の説明です。リモート起動するには基本的に

記事を読む

no image

WiiUのDNSサーバアドレスを手動設定する方法

アクセスポイントへの接続に失敗した、ルータやモデムなどのネットワーク機器が見つかりませんでした、等の

記事を読む

Comment

  1. 麦w より:

    初めましてPS4を有線接続するためにネットでいろいろ検索していたときにこのサイトを見つけました。今行き詰まってしまったので相談に乗って頂きたくご連絡させて頂きました。
    今現在の状況をお知らせします。
    プロバイダーADSL
    モデム Aterm WD701CV
    ルーター BUFFALO WZR2-G300N
    モデムのルーター機能は切ってあるので二重ルーター状態ではないです。
    モデムとルーター、ルーターとPS4をエレコムのカテゴリー6lanケーブルで接続しています。接続した当初は無線接続時と速度が変わらなかったのですが、モデムのコンセントをさしなおしたら
    ダウンロード7.5mbps
    アップロード950.4kbps
    まで向上しました。
    シェアプレイをやりたいのでどうにかしてアップロードを2Mbpsまで上げたいと考えています。
    Ipアドレスやサブネットマスクを固定する際の数値変更方法及びその後のDMz設定で行き詰まってしまったのでご教示のほどお願いします。
    Ip 192.168.11.11
    サブ255.255.255.0
    デフォルト192.168.11.1
    プライマリ192.168.11.1
    上記が簡単設定時のそれぞれの数値になります。

    • kagemaru より:

      はじめまして、ちょっと通信速度が遅すぎますよね。ADSL回線なのでこれ以上速度をアップするのは難しいかもしれません。WD701CVにPS4を直結しても速度が上がらない場合はADSL回線本体の問題の可能性が高いです。

  2. 匿名希望 より:

    こちらのサイトには
    いつも大変お世話になっております。
    ありがとうございます。

    1点最新の情報として補足させていただきたく
    コメント致します。

    説明文に

    >NECへ確認済なのですがAtermやワープスターはプロトコル番号「0」をポート開放させる事が出来ないので、Atermとワープスターのルータはping応答をさせる事が出来ない。

    とありますが、
    最新のNECルーター「PA-WG2600HP」では
    PING応答機能のON/OFFを選択できるようになっています。(初期値はOFF)

    以上です。
    とても勘違いしているコメントをしていたら
    すみません。

    これからもよろしくお願いいたします。

    • kagemaru より:

      ご連絡ありがとうございます。最新機種PA-WG2600HPではping応答可能になったのですね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



2016hub-001
PS4とHUBが繋がらない LANケーブル種別カテゴリー5/6/7全て接続不可

先日ご自宅のLANの差し込み口(LANポートと言う)が足りなくなったの

2015torafi003
オンラインゲームが切れてしまう対策方法

ポート開放してもオンラインゲームが頻繁に切断されてしまうと言うお問い合

is002
PS4と相性のいいブロードバンドルータと相性の悪いブロードバンドルータ比較レポート

プレイステーション4の速度を気にされるユーザー様が多数居らっしゃいます

PS4でニコ生放送
PS4ニコニコ生放のコメントサーバーポート開放の説明

PS4の新機能でニコニコ生放送へゲーム実況中継をとても簡単にストリーミ

no image
PS4シェアプレイのエラー「通信速度が低すぎるため」対策説明

PS4の新しいサービスシェアプレイに繋ごうとしても、エラー「通信速度が

→もっと見る

PAGE TOP ↑