NTT-ME BA5000 Pro DHCP払い出し

ntt-meのBA5000Proルータのポート開放する場合に必ず必要なマックアドレスを登録するDHCP固定IPアドレステーブル作業です。

DHCP固定IPアドレステーブルにパソコンの機器アドレス情報を登録しないと正しくポート開放を行う事ができません。

BA5000Proの設定画面表示とポート開放設定は前のページを参照

マックアドレスの確認はIP固定メニューを参照

MACアドレス確認

DHCP固定IPアドレステーブル 登録手順

設定画面メニューの接続設定からLAN設定を選択します。

DHCP固定IPアドレステーブ

開いた画面のDHCP固定IPアドレステーブル設定画面の固定割り当ての追加ボタンをクリックします。

スポンサーリンク

固定IP割り当ての追加/修正画面が開くので、確認したマックアドレスを入力下さい。

確認したマックアドレスが以下の番号の場合(Physical Address 00-19-21-3A-F3-00 がアドレスです。)

C:\Documents and Settings>ipconfig /all
Ethernet adapter ローカル エリア接続:Connection-specific DNS Suffix . :

Description . . . . . . . . . . . : Realtek RTL8169/8110 Family Gigabit

Ethernet NIC

Physical Address. . . . . . . . . : 00-19-21-3A-F3-00

Dhcp Enabled. . . . . . . . . . . : No

IP Address. . . . . . . . . . . . : 192.168.1.100

Subnet Mask . . . . . . . . . . . : 255.255.255.0

Default Gateway . . . . . . . . . : 192.168.1.1

以下の様に入力します。

固定割り当てIPアドレス の項目は 10 程度で良いと思います。

入力できましたら「設定」ボタンをクリックして作業完了です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする