コレガルータ IPアドレス固定割当手順の説明

コレガルータに繋いでいる任天堂DSや任天堂Wii等のIPアドレスを確認出来ない家庭用ネットワーク対応ゲーム機器のIPアドレスを固定的に割り当てる手順の説明です。

任天堂関係の説明とさせて頂きましたら、プレイステーションやPSP、Linuxにマック、Windowsもこの手順で固定的にコレガルータからIPアドレスを割り当てることが出来ます。

設定手順に付きましては概ね共通の設定手順になりますが、コレガルータの型番によっては異なる場合があります。その場合はその旨ルータ設定BBSまでご連絡頂けましたら手順案内します旨ご了承の程お願い致します。

注意点

この設定でIPアドレスを固定割当するパソコンやゲーム機はIPアドレスを自動取得(簡単設定)状態にして下さい。またルータがブリッジモード(アクセスポイントモード)で動作の場合はこの方法は適用出来ません。

スポンサーリンク

設定手順の説明

まず任天堂DSもしくは任天堂Wiiのマックアドレスを確認し控えてください。

次にパソコンからコレガルータの設定画面を表示します。192.168.1.1をブラウザのアドレス欄に入れてEnterキーを押し、ユーザー名にrootで表示できると思います。表示できない場合は各種マニュアルを参照願います。

スポンサーリンク

表示されたメニューのLAN側設定からPCデータベースを選択下さい。PCデータベースの画面にある追加ボタンをクリックします。

以下のPCデータベース追加に固定したいIPアドレス情報を登録します。

パソコン名:英数で任意の名称を指定下さい。

IPアドレス:固定取得(DHCPクライアント)にチェックを入れ 192.168.1.「」があるので「」に40と入れてみましょう。もしもこちらの様なエラーになる場合は表示されている範囲以内の数字を入れてください。

MACアドレス:MACアドレスにチェックを入れます。図の様に英数で確認した任天堂Wii・DS等のマックアドレスを入力します。

入力できましたららPCデータ追加ボタンをクリック下さい。

以下の様にPCデータベースに登録した情報に間違いなければ作業完了です。

尚、ポート開放するIPアドレスは上図で設定した192.168.1.40が任天堂Wii・DSのIPアドレスになります。

説明は以上ですが、上記の設定完了の後、必ず任天堂Wii・DSの電源OFF/ON作業でIPアドレス情報を更新して下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする