WLBARAシリーズ SPI セキュリティ無効化

*

WLBARAシリーズ SPI セキュリティ無効化

公開日: : 最終更新日:2014/07/19 他の設定

コレガルータメニュー

ルータ型番:WLBARAGL-E WLBARAG2-E WLBARAG2-P WLBARAGL-P WLBARAG2-U WLBARAGL-U WLBARAG-P WLBARAG2 WLBARAGL WLBARAGS BARPRO6 BARHX BARFXでポート開放トラブルの際ルータ内蔵セキュリティステートフルインスペクションサービスを無効にする説明

設定手順の説明

まずコレガルータの画面を表示してください。画面の表示方法はCOREGA (コレガ) 型番別 WLBARAGL-Eポート開放説明を参照

ルータ設定画面メニュー詳細からセキュリティを選ぶと以下の画面が表示されます。

ステートフルインスペクション項目の有効プルダウンメニューをクリックし無効に変更してください。

変更できましたら設定ボタンから、ルータを再起動させて下さい。

注意事項としましてはPPPoE広帯域接続設定を行っている場合有効な接続設定番号を選んで頂いているか注意お願い致します。

説明は以上ですが、ステートフルインスペクション(以下SPIと略します)はトロイの木馬等パソコンウイルス対策にとって欠かせないセキュリティとなります。(内側から開いたポートを自動的に閉じてくれるセキュリティ)一応個人でご利用のネットワーク環境であれば問題ありませんが、多数ご家族のパソコンが家庭内ネットワークに接続されている場合は念の為ご注意お願い致します。

以下の方はユーザー様よりこのルータのセキュリティ有効時の動作詳細報告を頂きましたのでご覧ください。

SPI有効時の動作(ポート可・否)

DMZ設定 可

バーチャルサーバ 否

SPI無効時の動作

DMZ設定 可

バーチャルサーバ 可

何れにしても、ポート開放する場合はSPIを無効化にしてから作業頂く方がベストと言えます。

説明は以上です。

関連記事

no image

COREGA (コレガ) ルータ ログイン方法

コレガブロードバンドルータの設定画面を開く手順の説明です。 コレガルータメニュー ログイン

記事を読む

no image

CG-WLR300GNE ルータ外部アクセスリモートポート開放

コレガの2010年モデルCG-WLR300GNEを外部からルータの各種設定を行ってもらう設定手順の説

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



CG-WLR300NM本体
電波の強い無線ルータCG-WLR300NMのポート開放手順の説明

Wi-Fi関係の問い合わせが増えてきたので全てのメーカーの無線LANを

CG-WLR300NMのWPSボタン
CG-WLR300NMのWi-Fiつなぎかた説明

コレガのCG-WLR300NM無線LAN親機に、WiiUやPSVITA

no image
CG-WLR300NX 100Mbps対応無線ルータのポート開放説明

コレガ製品のBフレッツに最適な2014年4月25日発売無線ブロードバン

no image
CG-WLR300NX DMZ設定手順の説明

コレガのCG-WLR300NXに繋いでいるPSVITAや任天堂WiiU

no image
CG-WLR300NXに3DSやPSVITAを繋ぐ方法Wi-Fiつなぎかたの説明

コレガのCG-WLR300NX無線LAN親機に、スマートフォンやPSV

→もっと見る

PAGE TOP ↑