CG-WLRGNX W / B PSP/スマートフォン/DS Wi-Fiつなぎかた

*

CG-WLRGNX W / B PSP/スマートフォン/DS Wi-Fiつなぎかた

公開日: : 最終更新日:2014/07/19 無線LAN設定

CG-WLRGNX W / BのWi-Fiつなぎかた説明です。まず注意事項、このモデルには古い無線LAN対応モデル、例えば任天堂DSなどを繋ぐ方式WEP暗号化方式にはそのままで対応していません、ただ本体のマルチSSID切り替えスイッチで無線暗号化無し通信をさせる事が可能なのですが、事情が事情なだけにマルチSSIDを使って無線通信させないようにお願いいたします。理由は不正アクセスやなりすましされる恐れがある為。マルチSSIDは停止して利用お願いいたします。

マルチSSID機能を無効にするには

本体裏側のここのスイッチをOFFに切り替えるだけです。下のルータ機能OFF/ONは触らないで下さい。

WPSボタンでつなぐ

ルータ本体の上の部分にWPS設定を行うことができるボタンがあります。以下の2機種はWi-Fi設定時WPS方式を選んだ後、ルータ本体の図の場所のボタンを2秒長押しすれば設定完了となります。

  • PSVITA(接続から選ぶSSIDは000A79****(任意の番号)です)
  • 3DS

準備WEPキーとSSIDを設定する

本体側面に情報があります。DS以外はこちらのSSID名000A79****とセキュリティキー(パスワード)でWi-Fi設定をします。ネットワークキーと書かれたものが暗号化キーです。又はパスワード。

上記の設定が完了したら端末別にWi-Fi設定を行なって下さい。

  1. Android
  2. DS
  3. Wii
  4. PSP
  5. PS3
  6. iPhone、iPod、iPad
  7. 無線内蔵パソコンの方は公式設定マニュアルを参照下さい。

備考、DSを設定する場合は、ルータ本体の暗号化モードをWEP(WPA方式には対応しないので)に変更して設定下さい。変更手順はCG-WLRGNX H B 共通のポート開放説明を参考にパソコンからルータの設定画面を開いて変更することが出来ます。

設定画面が開いたら、LAN側設定を開いて無線アクセスポイント設定を開いて、802.11b/g/nセキュリティ設定を開き、次の項目を変更して下さい。尚、変更を加えた場合、最初に設定したWi-Fi端末の設定も以下の通り設定しなおし作業が必要になります。

  • 認証方式はOpen System
  • 暗号方式はWEPです。
  • 暗号化、図の通りで構いません、128bitASCII13文字を選んで下さい。
  • キー1に任意の英数13文字を設定します。(大文字小文字区別あるので設定時注意)例、123456789012

    例2、上記に英文字を加えてランダムに好きなWEPキーを作ります。

    1A3B5C7890ZZ等

  • 入力出来たら設定ボタンをクリックで作業完了です。

スマートフォンやタブレットでWi-Fiを繋いでみる

Androidスマートフォンとタブレットの方は、まず3G通信を切ってしまいます。タブレットの方は無い場合もあります。設定から無線とネットワークを開きモバイルネットワーク設定を開いてデータ通信を有効にするのチェックを外します。

次に設定から無線とネットワークに戻って図と同じように表示にあります000A79****から始まるSSID名をタッチします。

パスワードはこちらのファーストキーをパスワードに入力しますそうすれば繋がります。

説明は以上です。

iOS(iPod iPad Iphone)

iOSをWi-Fiで繋ぐ場合はまず3G通信を切ってしまってください。iPhoneを参考

Wi-Fiメニューをタッチします。Wi-Fiは必ずオンとしてください。SSIDは000A79****のものををタッチ。次にこちらで確認した本体貼り付けのファーストキーをパスワードに入力すれば繋がります。

説明は以上です。

DS

任天堂DSの設定。DSのWPA2暗号化設定を参考に、インターネット接続先1/2/3の未接続を選んで、000A79****から始まる名称を選択します。備考、コレガ無線ルータ設定画面の無線セキュリティ設定をWEP暗号化に変更してから設定下さい。

こちらの画面で同様にここで確認したセカンドWEPキーを入力して下さい。そうすれば繋がります。

Wii

任天堂Wiiの設定手順は左したWiiメニューから本体設定を選んで、2ページ目のインターネットを選びます。接続設定を選んで接続先1/2/3の未設定を選んでWi-Fi接続を選びアクセスポイント検索を選んで下さい。

000A79****から始まるSSIDを選択します。

キーを入力して下さいはここで確認したファーストキーを入力します。これで繋がります。

PSP

無線接続設定参考にインフラストラクチャモードを選んで検索しSSID名(000A79****)を選択します。

ここで確認した本体貼り付けのファーストキーを入力します。後は接続テストをして問題なければオンライン・ゲームできるようになります。

PS3

PS3を無線LANに繋ぐ場合ネットワーク設定からインターネット接続を選んでカスタムから無線を選んで頂いて、検索するを選びます。

利用するアクセスポイントは冒頭案内しました000A79****から始まるSSID名です。

キーはここで説明したファーストキーを入力します。以上で繋がります。

説明は以上です。

その他の設定

関連記事

no image

CG-WLBARAGM PSP/スマートフォン/DS Wi-Fiつなぎかた

コレガCG-WLBARAGMの無線ブロードバンドルータに、人気のWiiUや3DSそれにAndroid

記事を読む

no image

CG-WLR300NXに3DSやPSVITAを繋ぐ方法Wi-Fiつなぎかたの説明

コレガのCG-WLR300NX無線LAN親機に、スマートフォンやPSVITAや3DSをWi-Fi接続

記事を読む

no image

CG-WLR300N スマホ/DS/PSVITA Wi-Fiつなぎかた

CG-WLR300NのWi-Fiつなぎかた説明です。ご自宅の光回線やCATVインターネット、ADSL

記事を読む

no image

CG-WLCVR300AGN 暗号化方式を変更する

コレガCG-WLCVR300AGNをアクセスポイントモードで動作させている際に、無線暗号化方式の動作

記事を読む

no image

CG-WLCVR300AGN 暗号化方式を変更する

コレガCG-WLCVR300AGNをアクセスポイントモードで動作させている際に、無線暗号化方式の動作

記事を読む

no image

CG-WLR300GNE PSP/スマートフォン/DS Wi-Fiつなぎかた

コレガCG-WLR300GNEの無線ブロードバンドルータにPSPやDSやWiiそれにAndroidス

記事を読む

no image

CG-WLBARGPのWEPキー確認とWi-Fiつなぎかた

コレガのやや旧型無線ブロードバンドルータCG-WLBARGPのWEPキー確認と各種スマートフォンやP

記事を読む

no image

コレガCG-WLR300GNVのWi-Fiつなぎかた

コレガの高性能無線ブロードバンドルータCG-WLR300GNVのWi-Fi接続設定手順の説明です。備

記事を読む

no image

CG-WLR300GNH PSP/スマートフォン/DS Wi-Fiつなぎかた

CG-WLR300GNHのWi-Fiつなぎかた説明です。WPSボタンでPSVITAのみ簡単に無線接続

記事を読む

no image

CG-WLCVR300AGN 3DS/スマホ/PSVITA Wi-Fiつなぎかた

コレガのCG-WLCVR300AGNの無線LANに、WiiUやPSVITAそれにスマートフォンやタブ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



CG-WLR300NM本体
電波の強い無線ルータCG-WLR300NMのポート開放手順の説明

Wi-Fi関係の問い合わせが増えてきたので全てのメーカーの無線LANを

CG-WLR300NMのWPSボタン
CG-WLR300NMのWi-Fiつなぎかた説明

コレガのCG-WLR300NM無線LAN親機に、WiiUやPSVITA

no image
CG-WLR300NX 100Mbps対応無線ルータのポート開放説明

コレガ製品のBフレッツに最適な2014年4月25日発売無線ブロードバン

no image
CG-WLR300NX DMZ設定手順の説明

コレガのCG-WLR300NXに繋いでいるPSVITAや任天堂WiiU

no image
CG-WLR300NXに3DSやPSVITAを繋ぐ方法Wi-Fiつなぎかたの説明

コレガのCG-WLR300NX無線LAN親機に、スマートフォンやPSV

→もっと見る

PAGE TOP ↑