CTU IPアドレスの払い出し準備

*

CTU IPアドレスの払い出し準備

公開日: : 最終更新日:2014/07/19 CTU設定

Windows2000・XPの場合(スタート→ファイル名を指定して実行をクリックし 「 cmd 」と入力してOKをクリックすればコマンドプロンプトが開きます。)コマンドプロンプトを開き「 ipconfig
/all 」と入力しEnterキーを押してください。

以下の赤い項目、フィジカルアドレス(マックアドレスト)を控えます。

※図にデフォルトゲートウェイを控えるとありますが、パソコン側のIPアドレスを自動取得で設定される場合は特に控えなくて良いです。

注)但しこのデフォルトゲートウェイは必ず192.168.24.1では無いといけません。もしも異なる場合は通常の手順ではポート開放出来ないのでご注意下さい。

ipconfig /all フィジカルアドレス マックアドレス デフォゲ

■Windows98/meの場合(スタート→ファイル名を指定して実行をクリックし 「 winipcfg 」と入力してOKをクリックします。

winipcfg デフォゲ マックアドレス

その他のIPアドレス払い出し確認に必要なマックアドレスを確認する手順

関連記事

no image

CTU DS DSiのポート開放説明

任天堂DSとDSi共通のポート開放説明です 先日よりコナミオンラインコンテンツであるマジックア

記事を読む

no image

CTU 任天堂Wiiのポート開放手順の説明

フレッツ光プレミアムの標準Wiiでインターネット契約の傾けポート開放設定の説明です NTT西日

記事を読む

no image

CTU xlink kai ポート開放

フレッツ光プレミアムでxlinkkaiのポートを開放する手順の説明 設定前に必ずxlinkka

記事を読む

no image

CTU PSVITAのポート開放

フレッツ光プレミアムの環境でCTUを経由してPSVITAを繋いでNATタイプ3問題の方はポート開放す

記事を読む

no image

CTUにWiiと他のアプリケーションUDPポート開放混在割り当ての設定

Wiiとパソコンや他のアプリケーションでUDPポート開放混在の設定説明です パソコンでもUDP

記事を読む

no image

CTU 二重ルータのポート開放

近年ルータにブロードバンドルータを繋いで多段ルーティング(二重ルータ)の状態で通信トラブルでお困りの

記事を読む

no image

CTUのポート開放出来ない

CTUのポート開放が出来ませんと言うご質問が多々あります。 何故できないのかに付きましては、原

記事を読む

no image

CTU PPPoE設定 新規やプロバイダ変更する場合の作業

フレッツ光プレミアムをご利用の方でプロバイダを変更したい又は変更する場合または新しくCTUが到着した

記事を読む

no image

ポート開放 静的アドレス変換設定

ポート開放は静的アドレス変換設定にてルールを追加することで行うことが可能です。 注)無線LAN

記事を読む

no image

CTU内蔵ファイヤーウォールの設定

CTUのポート開放が出来ない場合の設定確認説明です。 ウェルノンポートでもそれ以外でも開かない

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



no image
CTUに繋いでいるPS4をNATタイプ2にする設定方法

CTUに繋いでいるPS4のNATタイプが3から全く切り替わらないと言う

no image
CTU PS4のNAT1切り替え方と速度を落とさずにNATタイプオープンにする説明

CTUに繋いでいるPS4のNATタイプを切り替えたい。例えばNATタイ

no image
CTU VISTAのポート開放説明

フレッツ光プレミアムでVISTAのポートを開放する手順の説明 ま

no image
CTU XBOXのポート開放説明

フレッツ光プレミアムでXBOXのポートを開放する手順の説明 まず

no image
CTU PSVITAやPS3それにPS4のポート開放を切り替える設定

PSVITAのポート開放設定とPS3やPS4のポート開放設定をCTUル

→もっと見る

PAGE TOP ↑