ETX-R DHCPから固定IPを割り当てる説明

IOデータ製品の有線ルータETX-Rに繋いでいるパソコンやネットワーク機器に固定的にIPアドレスを割り当てる設定手順の説明です。

先にネットワーク機器の本体からIPアドレスを固定設定された方はこの設定を行う必要はありません。

作業前にまずそれぞれの機器に割り当てられているネットワークアダプタのマックアドレス番号を確認しお控え下さい。

各ネットワーク機器のマックアドレス確認方法

設定手順の説明
まずルータの設定画面を表示します。

スポンサーリンク

画面が表示されましたら、基本設定からDHCPサーバ機能メニューを選択し、表示された画面のIPアドレス固定割り当てボタンを選択して下さい。

以下の画面に、固定したい機器の情報を入力します。

例えば確認頂いたマックアドレスが11:22:FF:30:44:55だった場合コロンをハイフンに変更して入力します。

入力手順

IPアドレスを固定割り当てする 有効のチェックボックスにチェックを入れます。

MACアドレス:入力例:11-22-FF-30-44-55

IPアドレス:指定した番号2-254までの間の任意の番号を入力します。例:10

入力が完了出来ましたら「設定」ボタンを選択し作業完了です。ネットワーク対応ゲーム機器等の場合そのままDMZ設定を行えばポートは開きます。

説明は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする