WN-AC1167R ポート開放設定説明

*

WN-AC1167R ポート開放設定説明

公開日: : ポート開放

IOデータから2016年8月発売された「WN-AC1167R」無線ブロードバンドルーターのポート開放設定説明。WN-AC1167Rの特徴としてはLANケーブルに繋ぐインターネットの速度が最大100Mbpsとどちらかと言うとWi-Fi速度重視の製品です。WAN側ポートは1000BASE-T規格に対応するもLANポート側は100BASE-TXまでにしか対応しない。無線LAN側のインターネット速度はIEEE802.11b/g/n/a/ac規格別に理論値速度の範囲内となる。

無線LANスペックは2.4GHz/5GHzデュアルバンド対応しており、IEEE802.11b/g/n/a/acのWi-Fi規格に対応する。

最大速度2.4GHz帯/802.11nモード接続時最大300Mbsp。802.11b(11Mbps)/g(54Mbps)となりますが802.11b/gが本来のWi-FiAlliance規格なので安定した無線LAN接続が可能です。

最大速度5GHz帯/802.11acモード接続時最大867Mbps。802.11a(54Mbps)/n(300Mbps)。

価格が非常にリーズナブルなので、自宅にWi-Fi環境を整えたいならお勧めだと思われます。またローカル端末の有線接続を示すインジケーターもルーター本体に搭載されているので、インターネット接続トラブルの判断も本体インジケーターランプで確認が取りやすい。

その他の機能、ルーターモード/アクセスポイントモード切り替えスイッチ無し(切り替えるには設定画面から行う必要がある)。IObbnetやVPNサーバー機能搭載なし。またUSBポートも省かれているのでUSBプリンター共有機能やUSBフラッシュメモリを使った簡易ファイルサーバーも利用出来ません。ローカルIPアドレス割り当て範囲は255.255.255.0サブネットマスク値固定の為クラスA/クラスBを設定する事は出来ない。有線WAN/LAN側は「Auto MDI/MDI-X」に対応するのでストレートケーブルまたはクロスケーブルを個別に用意する必要はありません。PPPoE接続は1セッションのみに対応。

 

WN-AC1167R 本体

 

ルータの設定画面を表示するには

ルータの設定画面を開く方法の説明です。http://192.168.0.1/このアドレスをInternetExplorer(Chromeブラウザでも良い)のアドレス欄に直接上記のアドレスを入力してEnterキーを押してください。自宅にゲーム機しかない場合は以下端末を参考にルータの設定画面を開いてください。

http://192.168.0.1/を開くと”エラーページを表示できません”となり設定画面へアクセス出来ない場合は「Magical Finder」を使うことで設定画面を開くことが出来ます。

2016-io360-005

自宅にスマートフォンしか無いと言う方でルータの設定をする場合は以下のアプリをダウンロードして、スマートフォンをWi-Fiで本機と繋いでアプリから操作設定が出来ます。

その他、ページを表示出来ないエラーの場合はこちらを参照下さい。 設定画面を開いて無線LAN関連を設定される方はこちら

動画やオンラインゲームがプチプチと切れてしまう場合

もし、動画の視聴やオンラインゲームが頻繁に切れたり繋がったりするのでポート開放しようとお考えの方は次の設定を無効にしてみてください。概ね接続環境が改善するはずです。

「詳細設定」を開いて、上のメニュー「NAT」を開いて次の項目のty

ioデータールーターNATアクセラレーター無効

 

ポート開放する

ポート開放する方は、設定画面最初に表示される左上の「ステータス」メニューを開いて下さい。

IOデータールーターメニュー

WAN側IPアドレスをご確認下さい。例えば、ここのIPアドレスが192.168.1.2や192.168.0.2等、先頭の数字が192から開始されている場合は二重ルータ環境です。上のスイッチをAP側に切り替えて、繋いでいるモデム兼ルータ側にポート開放して下さい。先頭の数字が172や10から始まる方はプライベートIPアドレス割り当て契約インターネットサービスとなりますので、ご契約先にグローバルIPアドレスを取得出来るようにご相談下さい。

IOデータルーターステータス画面

 

もしも二重ルータ環境であれば動作モード「オート/カスタム」の切り替えスイッチを「オート」位置に切り替えて端末類のIPアドレスを自動取得またはかんたん設定に変更して5分待って再起動してください。その上で上流のルータにポート開放して頂ければ大丈夫です。

2016-io360-005

準備(IPアドレスを固定する)

ポート開放するパソコンやその他家庭用ゲーム機のIPアドレスを固定します。

  • IPアドレス 192.168.0.50
  • サブネットマスク 255.255.255.0
  • デフォルトゲートウェイ、もしくはデフォルトルータ 192.168.0.1
  • 優先DNS(プライマリ) 192.168.0.1
  • 代替DNS(セカンダリ) 8.8.8.8

IPアドレス固定手順は以下のページを参考に設定してください。

ポート開放の手順説明

左側メニュの詳細設定を開いて、ポートの開放メニューを開きます。 下記の項目に必要な情報を入力します。開いたページの下図と同じ項目に、必要な情報を入力すればポート開放させることが可能です。設定サンプルを参照しつつ任意のポート番号に入れ替えて頂いて大丈夫です。

IOデータールーターポート開放項目

設定サンプルとしましてWEBサーバのTCP/80番をまずご覧く下さい。サーバソフトはインストール不要のANHTTPDを使えば簡単に通信テストを行うことが可能です。

  1. 設定名、web
  2. 公開する機器のIPアドレスは192.168.0.50
  3. プロトコルはTCP
  4. LAN側ポート番号:80
  5. インターネット側ポート番号:80
  6. 追加
  7. 設定

以上で完了です。

IOデータールーター80番ポート設定例

 

Minecraftなどご質問の多いコンテンツの設定例です。

  1. 設定名、any
  2. 公開する機器のIPアドレスは192.168.0.50
  3. プロトコルはTCP
  4. LAN側ポート番号:25565
  5. インターネット側ポート番号:25565
  6. 追加
  7. 設定

IOデータールーターマインクラフトサーバー設定例

その他、ご質問の多いUDPポートの設定です。MinecraftPE(19132/UDP)で説明します。

  1. 設定名、any
  2. 公開する機器のIPアドレスは192.168.0.50
  3. プロトコルはUDP
  4. LAN側ポート番号:19132
  5. インターネット側ポート番号:19132
  6. 追加
  7. 設定

追加出来ましたら、UDPポートチェックツールを取得して手動ポート10800と入力し回線チェックして下さい。

IOデータールーターUDP設定例

ちょっとしたテクニック。例えば自宅内でマインクラフトサーバーを二台のパソコンで稼働させたい場合、25565/TCPが重複となり一台しか運用できないが次のポート変換を利用すればクライアント側のポートを変更すれば複数台サーバーの稼働は可能です。

Aのサーバーは25565をそのままポート開放してBのサーバーは25566をポート開放して内部に25565へ変換するように設定します。

  1. 設定名、any
  2. 公開する機器のIPアドレスは192.168.0.50
  3. プロトコルはTCP
  4. LAN側ポート番号:25565
  5. インターネット側ポート番号:25566
  6. 追加
  7. 設定

クラアンと側にサーバーポートを25566を指定する事でBのサーバーへアクセスさせる事が出来ます。

このテクニックは同じ一つのグローバルIPアドレス環境内に複数同じポート番号を持つサーバー機へ外部アクセスする時に使う事が出来ます。

2016-t-20160803002

 

説明は以上です。不明な点などあればコメント欄に気軽にご質問ください。

その他、無線LAN設定や繋がらないなどの問題

 

関連記事

no image

WN-G150R ポート開放

WN-G150Rと言うIOデータの子供安心ペアレンタルコントロールをオプションで追加することによって

記事を読む

no image

WN-AC1600DGR ポート開放

IOデータのギガビットインターネット/高速無線LAN802.11ac対応WN-AC1600DGRのポ

記事を読む

no image

Wi-Fi TV WN-G300TVGRの無線LAN設定とWi-Fiつなぎかた

IOデータWi-Fi TV(WN-G300TVGR)の無線LAN設定とWi-Fiつなぎかたの説明です

記事を読む

no image

WN-G54/DCR ポート開放

WN-G54/DCRと言うモバイルBBカードを差し込んで、複数のパソコンやPS3や任天堂DS等をイン

記事を読む

no image

WN-AG750DGR ポート開放

WN-AG750DGRは2013年1月リリースのマルチ無線帯域対応のギガビットWi-Fi対応ブロード

記事を読む

no image

DCR-G54/BA Share torrent PD ポート開放

IOデータのモバイルブロードインターネット対応ルータDCR-G54/BAでご質問の多いP2P系コンテ

記事を読む

no image

WN-G150TRK TRW ポート開放

WN-G150TRK TRWIOデータから2012年発売の有線LANポートに繋いでWi-Fi無線接続

記事を読む

no image

WMX-GWBA UDPポート開放

WiMAX対応ブロードバンドルータWMX-GWBAでUDPポートを開放する手順の説明です。 準備

記事を読む

no image

ETG3-R ポート開放

IOデータの有線LAN接続専用(無線機能はありません、Wi-Fiは使えません)高速インターネット対応

記事を読む

no image

ETG2-R Share torrent PD ポート開放

IOデータのギガビットインターネット対応ルータETG2-Rでご質問の多いP2P系コンテンツのポート開

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



WNPR1167G
IOデータ WNPR1167F / WNPR1750G / WNPR2600G ポート開放設定の説明

IOデータが2016年11月に新しく立ち上げたブランドPLANTシリー

20161116001
IOデータブロードバンドルータの特徴

IOデータの ルータについて、基本的にパスワードが設定されていないので

WN-AC1167R 本体
WN-AC1167R ポート開放設定説明

IOデータから2016年8月発売された「WN-AC1167R」無線ブロ

2016iocnv0020
IOデータ WN-AX1167GR / WN-GX300GR 無線中継(コンバーター機能搭載)として設定する方法

IOデーターから2016年2月発売された無線ブロードバンドルーター「W

WN-AX1167GR 本体
ビームフォーミング対応無線ルーター WN-AX2033GR / WN-AX1167GR / WN-GX300GR ポート開放設定の説明

IOデーターの2016年2月下旬発売(WN-AX2033GRは11月下

→もっと見る

PAGE TOP ↑