バッファローのUSBファイルサーバの設定

*

バッファローのUSBファイルサーバの設定

公開日: : 最終更新日:2014/07/19 その他の設定

WZR-HP-AG450HAのNAS機能ファイルサーバを使う手順の説明です。ルータ本体に付属するUSBポートにUSBフラッシュメモリ(他社の物でも使えます)やUSB接続対応の外付けHDD をファイルサーバとして利用頂けます。USBポートがプリンターなどで使えない場合はUSBHUB(バッファロー製品でなくても良い)でポート分けをすればプリンターサーバ(排他ロック式)とファイルサーバを併用することが可能です。また多くの製品にはPPTPサーバに対応しているのでWEB公開設定しなくてもVPN接続してファイルサーバへのアクセスも可能です。このほうがセキュアな簡易クラウド環境となるのでお勧めです。バッファロー PPTP設定(VPN設定)

USBメモリやHUB取り付けイメージ

ファイルサーバ準備

ブロードバンドルータモードで動作していれば問題ないのですが、ブリッジモードでもしも動作している場合は少しファイルサーバ内蔵ルータのパス(IPアドレス)を変更しなければ利用できません。まずhttp://192.168.11.1/にアクセス出来るかを確認してみましょう。ログイン画面が出るようでしたら問題ありません。もしもアクセス出来ない場合は、やや問題がありまして手順としましては、まずパソコンのIPアドレスを確認します。パソコンでなくても良い。

確認頂いたパソコンのIPアドレスの最後の数字、例えば192.168.1.2等の場合は最後の2を200と言う数字に置き換えてバッファローのルータへIPアドレスを固定してしまいます。以下サンプルを記載しておきます。

  • 192.168.1.2(バッファローのIPアドレス→)192.168.1.200
  • 192.168.24.51(同上)192.168.24.200
  • 192.168.0.2(同上)192.168.0.200
  • 192.168.3.2(同上)192.168.3.200

上記がファイルサーバへのアクセスパスになります。http://192.168.11.1/へアクセス出来る方はパス名は192.168.11.1となります。(以下参照不要です)

その上で、インターネットには繋がらなくなりますが一時的にパソコンのIPアドレスを下記の様に固定して下さい。Windows7のIPアドレス固定設定

  • IPアドレス192.168.11.10
  • サブネットマスク255.255.255.0

後は空欄で構いません。備考、クラスA/B環境の方は別途kagemaruにご相談下さい。

上記に固定すればhttp://192.168.11.100/でルータの設定画面を開くことが可能です。ユーザー名は共通rootです。パスワードは通常空欄です。設定画面が開いたらバッファロールータのIPアドレスをここで説明したパスに設定します。変更する項目はLAN側IPアドレスです。サブネットマスクは255.255.255.0(家庭用の環境です)は共通。例えば上記固定する以前のパソコンのIPアドレスが192.168.1.2なら192.168.1200と入力して、DHCPサーバ機能使用するにチェックが入っているならチェックを外して設定ボタンを選んで作業完了です。よくわからない場合はkagemaruに質問下さい。

注意、ここで固定したIPアドレスは自動取得に戻して下さい。

注意事項、192.168.11.1へのアクセス以外の方で上記設定を変更された方は他のルータやモデム兼用ルータとバッファロールータをつなぎ合わせる場合はLANポートとつなぎあわせて下さい。

上で作業完了です。ファイルサーバへのアクセス手順を参照し正しくファイルサーバにアクセス出来るかを確認下さい。

ファイルサーバへアクセス

ファイルサーバとするバッファロールータのIPアドレスをこちらのサンプルに変更した場合のアクセスパスの記載方法別説明を参考にアクセス出来るかをお試し下さい。

  • \\192.168.1.200
  • \\192.168.24.200
  • \\:192.168.0.200
  • \\192.168.3.200

ファイルサーバへのアクセスはWindowsXPであれば、スタートからファイル名を指定して実行を開き、以下の様に\\と入力してバッファローに割り当てたIPアドレスパス名を指定することで開くことが可能です

VISTAやWindows7はスタートから検索ボックスに\\192.168.11.1とバッファロールータに割り当てたIPアドレスパス名を入力してEnterキーで開くことが可能です。

このようにファイルサーバのフォルダ画面(ネットワークドライブアイコン)が表示されます。ここを開くとデータやファイルを参照することが可能です。

ファイルサーバへのアクセス制限セキュリティを設定する場合は公式サイトの説明を参考にしてください。USBディスクにアクセス制限を設定する方法

説明は以上です。

関連記事

no image

バッファローのUSBファイルサーバのポート開放の説明

最新のバッファローブロードバンドルータにはUSBフラッシュメモリやUSB外付けHDDを繋いでNASと

記事を読む

no image

バッファロー内蔵のBittorrentクライアントのポート開放説明

説明を閲覧前に注意事項、バッファロー公式サイトにも説明があるのですが著作権のある動画や音声、ソフトウ

記事を読む

no image

WPL-05G300を子機としてPCLでつなぐつなぎかた説明

WPL-05G300バッファロー製品の無線ブロードバンドルータに、もう一台WPL-05G300を購入

記事を読む

no image

ワイファイゲーマーズ オンラインゲームが切断やサインアウトする

WCA-Gワイファイゲーマーズに繋いでいるPS3やPSPそれにDSやWiiのインターネットが頻繁に切

記事を読む

no image

バッファロールータのオンラインゲームが繋がらないドラクエ10が時々切れてしまう問題解決方法

2012年度前後に販売されたバッファローブロードバンドルータで、オンラインゲームに繋がらない症状が出

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



WSR-2533DHP本体
WSR-2533DHP ポート開放設定説明

バッファローより2016年10月発売された電波は強いが小さなボディで置

WHR-1166DHP3本体
WHR-1166DHP3 iPhone6の最適なWi-Fi環境を構築できる無線ルーターポート開放設定説明

バッファローから2016年6月発売された無線ブロードバンドルーター「W

WXR-2533DHP2 本体
WXR-2533DHP2 インターネット家電に最適な無線ルーターのポート開放設定説明

バッファローから2016年6月に発売される強力な電波で自宅のWi-Fi

WCR-1166DS 本体
お手頃価格で802.11ac対応 WCR-1166DS ポート開放設定の説明

バッファローが2016年5月発売の5000円前後で購入できる802.1

2016-bf-05-003
WCR-1166DS Wi-Fiつなぎ方

バッファローの無線ブロードバンドルータ「WCR-1166DS」WiiU

→もっと見る

PAGE TOP ↑