コレガ CG-WLBARAGND DHCP固定アドレス割り当て説明

コレガCG-WLBARAGNDに接続しているネットワーク対応機器へ、固定的にIPアドレスを割り当てる設定の説明です。

設定する前に、アドレスを固定割り当てする機器のマックアドレスを確認頂いてお控え下さい。

次にパソコンからルータの設定画面を表示します。

設定画面が表示されましたら、ルータメニューのLAN側設定から、DHCPサーバPCデータベース画面を開きます。

以下の画面が表示されますので追加ボタンをクリックします。

スポンサーリンク

以下のPCデータベース追加の設定項目が表示されるので、それぞれの項目に入力します。

パソコン名:任意の文字を入力(英語のみ) 例:psp

IPアドレス:固定取得(DHCPクライアント)にチェックを入れ、一番最後の番号を入力します。例:50

注)DHCP範囲外に設定も構いません。この場合192.168.1.200等とする事が出来ます。

MACアドレス:MACアドレスにチェックを入れて頂いて、確認頂いたマックアドレスを入力します。

入力出来ましたら、PCデータベース追加ボタンをクリックし作業完了です。固定指定したネットワーク対応機器を再起動して固定アドレスを取得することが出来ます。

コレガWLBARAGNDのDHCP固定割り当て

もしも間違えて設定した場合は、以下の編集から訂正入力可能です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする