Aterm WR8400N DHCP固定割り当て設定の説明

ご注意、もしも手動で先にパソコンやプレイステーションやPSP、Wii含むハードウェアへ手動でIPアドレスを固定設定完了している場合はこの設定を参照しないで下さい。

Aterm WR8400N へ接続しているパソコンやプレイステーション3等のネットワーク対応機器へ割り当てるIPアドレスをルータ側から固定的に割り当てる設定の説明です。

こちらの設定にはそれぞれのマックアドレスをまず確認頂いお控え頂く必要があります。

マックアドレスを控えたら、パソコンからルータの設定画面を表示下さい。

スポンサーリンク

WR8400Nの左のメニューに詳細設定からDHCP固定割当設定メニューを表示し、図にある追加ボタンから設定を行います。

DHCP固定割り当て設定 エントリ追加に設定します。

MACアドレス欄に確認頂いた機器のマックアドレスを入力します。

入力方法は、

確認頂いたアドレス 1A-0A-1A-0A-1A-0Aであれば ハイフンをコロンに変更して入力下さい。

1A:0A:1A:0A:1A:0A

この様に入力します。

IPアドレス:機器へ固定的に割り当てるIPアドレスを指定します。Atermの場合 192.168.0.と三番目までの番号は同じなので、最後の4番目の番号を1と255以外であれば好みの番号を指定することが出来ます。

例:192.168.0.10 又は 192.168.0.11等

指定したアドレスを元にポート開放を行う事が出来ます。

よく分からない場合は図にあるIPアドレスを指定頂いくと、後のサンプルを参照しやすいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする