WSR-1166DHP2 スマホ設定対応802.11ac高速無線ルータのポート開放説明

バッファローは2015年9月に販売したスマートフォンでも簡単に自宅のインターネット接続設定や無線LANの動作や暗号キーを変更設定を行える無線ブロードバンドルータWSR-1166DHP2のポート開放手順の説明です。WSR-1166DHP2の特徴は、高速ギガビットインターネットに対応しているのはもちろん、パソコンでも初期設定が出来るのですがパソコンの無いご家庭スマートフォンしか無いご家庭でもスマホを使って本機の接続設定を行える事が特徴です。スマホで設定するにはバッファロー提供の無料アプリ「StationRadar Androidはこちら、iPhoneはこちら」をご用意頂ければ、アプリをタップして起動し、検索一覧に表示された本機をタップする事で設定画面を出して接続設定や無線LAN設定を変更できます。

WSR-1166DHP2 本体

無線LANのスペックは2.4GHz/5GHz帯マルチバンド対応で、5GHz帯は802.11n/a/ac規格に対応し最高速度は802.11acの866Mbpsとなります。2.4GHz帯は802.11b/g/n規格に対応し最高速度は802.11nの300Mbpsですが倍速モードが条件です。倍速モードを無効化状態後802.11nでも150Mbpsと速度は低下します。接続設定もとても簡単なAOSSとWPSプッシュスタート方式に対応します。電波の強度はビームフォーミング対応なので2.4GHz帯は可成り遠くまで電波は飛ぶはずです。

有線側のWAN/LANの接続速度は1000BASE-Tに対応するので最高速度は1000Mbps全二重です。対応インターネット環境は基本的に全てカバー、各種フレッツにADSL回線への導入も可能ですしCATVインターネットにマンションインターネットへの導入が可能です。唯一ISDN回線には接続できないので念の為。

その他、ルータ機能以外の使い方としては無線中継器としても動作させる事が可能です。電波の弱い802.11a/n/acを遠くまで電波を到達させたい場合は本機を2台買って一台は無線親機として、もう一台は無線中継器として運用すると遠くまで電波を届かせる事が出来ます。USBインターフェースは持たないのでUSB接続のプリンターや外付けHDDを共有する事は出来ません。

スポンサーリンク

パソコンなどで設定画面を開く

バッファロールータの設定画面を開く手順の説明です。このURLhttp://192.168.11.1/をブラウザに入力する事でログインする事が出来ます。次の様にログイン画面が表示されたらユーザー名に”admin”パスワードに”password”と入力すればログインして設定画面を表示させる事が出来ます。

meruko2015-09-002

パソコン以外の端末からも設定変更を加えることが出来ます。機種別を参考にログインして作業ください。

192.168.11.1のURLで設定画面を開く場合は必ず「Router」ランプが緑色点灯していなければならないです。もし「Router」ランプが消灯しているなら192.168.11.1へアクセスする事は出来ません。「Router」ランプを手動で緑色点灯させるには、写真右上のスイッチ「AUTO/MANUAL」のスイッチを「MANUAL」側に切り替えて、モードスイッチ「Router/AP」スイッチを「Router」側に切り替えて5分待ってから端末を再起動して192.168.11.1へアクセスさせる事ができるようになりますのでお試しください。

meruko2015-09-001

ルータモードでもログイン画面ではなくエラーとなる場合はルータにログインできないページを参照下さい。

ポート開放する方はこのまま続けて以下を参照下さい。無線LAN説定を参照する方はこちらからご覧ください。

準備

まずパソコン側のIPアドレスを固定してしまいます。

IPアドレス:192.168.11.30

サブネットマスク:255.255.255.0

デフォルトゲートウェイ:192.168.11.1

優先DNS:192.168.11.1

代替DNSは空欄で構いません。

固定できたら必ずパソコンを再起動ください。

ポート開放設定を追加する

ルータのメインページの詳細設定を開いてください。

スポンサーリンク

20150607001003

左メニューのセキュリティからポート変換メニューを開きます。図の場所に必要な情報を入力してポート開放設定を追加する事が出来ます。

20150607001005

設定例としてWEBサーバーもしくはネットワークカメラでよく使われるTCP/80番を使って説明します。サーバツールに関してはインストール不要なANHTTPDがお勧めです。(ポートチェック時に必要)

  1. グループ、新規追加:webcam
  2. Internet側IPアドレス:変更しません
  3. プロトコルTCP/UDP:任意のTCPポートを選びます
  4. 任意のTCP/UDPポート:80
  5. LAN側IPアドレス:192.168.11.30
  6. 新規追加

以上で設定完了です。TCPポートを任意のポートに入れ替えることでご希望のアプリケーションのポート開放を行うことが可能です。

meruko2015-09-003

以下の様に新規追加した設定が反映されます。ポート開放を停止したい場合は「OFF」ボタンで停止出来ます。再開する場合は「ON」ボタンで再開出来ます。

meruko2015-09-005

その他ご質問の多いminecraftサーバの説明です。

  1. 新規追加、mct
  2. Internet側はエアーステーションのInternetIPアドレスのまま
  3. プロトコルは任意のTCPポートを選びます。
  4. 任意のTCP/UDPポート右側空欄に25565
  5. LAN側IPアドレスは192.168.11.30
  6. 新規追加

以上で作業完了です。

meruko2015-09-006

UDPポート開放設定例です。ご質問の多いマインクラフトPEにて説明します。

MinecraftPEはUDP/19132番を追加します。

  1. 新規追加、myclape
  2. Internet側はエアーステーションのInternetIPアドレスのまま
  3. プロトコルは任意のUDPポートを選びます。
  4. 任意のTCP/UDPポート右側空欄に19132
  5. LAN側IPアドレスは192.168.11.30
  6. 新規追加

meruko2015-09-007

以上で作業完了です、こちらのUDPポート開放チェックで手動ポート19132と入力して回線チェックで手動ポート利用可とあればオンラインで楽しむことが出来ます。

範囲で設定したい場合はハイフンで区切って設定できます。例えば1番から21番まで全てポート開放させたい場合は以下の様に指定する事が出来ます。

  1. 新規追加、hanni
  2. Internet側はエアーステーションのInternetIPアドレスのまま
  3. プロトコルは任意のTCPまたはUDP
  4. 任意のTCP/UDPポート右側空欄に1-21
  5. LAN側IPアドレスは192.168.11.30
  6. 新規追加

meruko2015-09-008

もしポート開放出来無い場合、まず二重ルータではないか確認してください。二重ルータ問題ない場合はUPnPを無効にしてください。以下の手順で無効化にする事が出来ます。

meruko2015-09-0010

以上で設定完了です。後はパソコン等にサーバー設定を作成してポートチェックしてみてください。

その他設定例

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. へちま より:

    minecraftをバッファローのwsr-1166dhp2でポート開放したいのですが、うまくできません。
    ファイアーウォールも切っていますし、upnpcjも他の設定もきっちりしているはずなのですが、うまくいかないです。
    ご助力いただけると嬉しいです。

  2. へちま より:

    192.168.24.52でしたので、二重ルーターだったみたいです。

  3. へちま より:

    すみません。二重ルーターでのポート開放について調べていたのですが、バッファローで無い方のポートを開放しようとしたのですが、URLを打ち込んでもエラーが出ます。どうしたらいいのでしょうか?