La Fonera IPを固定する方法

何らかの理由でFON無線ルータを、今あるモデム(ルータ機能内蔵タイプ)に繋いで無線LAN環境を構築する場合二重ルータとなります。(二重ルータ確認手順はこちらの二重ルータ確認方法WAN側IPアドレスの何れかでご確認頂けます。)

この場合、FON側のIPアドレスを固定して接続しているモデム(ルータ内蔵)にFONのIPを指定してポート開放し、FONからパソコン又はプレイステーション3等のポート開放を行う必要があります。ですので、まずFON側のIPアドレスを固定してからそれぞれのルータへ的確にポート開放先IPアドレスを指定しそれぞれ設定いただく事で解決すると思います。

尚、二重ルータの場合速度は出ません。これを解決するにはFONを他の無線LANアクセスポイント等に交換頂く必要があります。

スポンサーリンク

FonのIPアドレス固定手順の説明

設定画面にアクセスをします。表示方法は前のページを参照

設定画面が開いたら、高度な設定からインターネット接続を開き、モード項目のメニューから静的IPに切り替えて下さい。

次に接続先ルータ別にIPアドレスを固定していきます。

固定値サンプル

CTUに繋いでいる場合。CTUの場合本当はDHCP払い出しで作業し静的IPは使わない方が良いのですが、致し方ない場合は以下の様に固定し192.168.24.10を指定しCTUへのポート開放作業を行ってください。

NTTルータに繋いでいる場合のサンプル

IPアドレスの固定が出来ましたらそれぞれ更新するで設定を反映させて下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする