YAHOOBB 光ユニットのWEPキー調べ方

Yahoo! BB 光ユニットの無線LANパックをご契約で、接続設定に必要なWEPキーを忘れてしまった場合の再設定方法の説明です。

一般的にWEPキーはルータに設定した値を目視確認する事は出来ません。セキュリティ観点から既に設定されている値は*等の記号で表示されており確認する事は出来ません

新たに無線機器を追加したい場合で万が一キーを忘れてしまった場合は、新しく再度設定する必要があります。

設定手順説明

WEPキーを再設定する場合は、光ユニットへ接続して設定画面を表示して下さい。開き方はこちらを参照

光ユニット設定画面が表示されたら詳細設定モードボタンを押してください。

左メニュー一覧より、無線LAN暗号化メニューを選択下さい

暗号化設定項目にWEPキーを指定します

まず暗号化項目の▼ボタンからWEPを選びます。

次に暗号化強度を選択します。▼ボタンメニューから64bit方式か128bit方式どちらかを選択します。

意味がわからない場合はWEP64bit文字列を選択下さい。

スポンサーリンク

暗号化強度64bitと128bitの入力説明

注)使用する暗号キーはキー1が選択の場合、暗号キー1へ入力してください。

WEP:64bit(文字列又はASCII)が選択されている場合は、図の様にabcde等5文字の英語又は12345等数字のキーを指定出来ます。よくわからない方は以下の図サンプルの通り設定しても構いません

WEP:64bit(16進数)が選択されている場合は、10桁の0から9とAからF混在の16進数でキーを設定できますが、意味がわからない場合は数字のみ10桁でも構いません。

WEP:128bit(文字列又はASCII)が選択されている場合は、図の様にabcdefghijklm等13文字の英語又は数字のキーを指定出来ます。

WEP:128bit(16進数)が選択されている場合は、26桁の0から9とAからF混在の16進数でキーを設定できます。非常に長いキーになるので16進数で設定するのが困難な場合は、数字のみで設定してしまっても構いません。

入力できましたら画面下のOKボタン又は保存ボタンを押して、光ユニットを再起動して下さい。再起動方法はこちらを参照

光ユニットの再起動は画面左にある再起動ボタンから行います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする