URoad-Aero WAN側IPアドレスの確認

WiMAXルータURoad-Aeroに繋いでいるサーバやネットワークカメラへの外部アクセスができない、ポート開放できない場合は、ごく稀ではあるのですがプライベートIPアドレスが割り当てされていないかを確認して下さい。もしも該当なら端末を数度再起動してプライベートIPアドレスではなくグローバルIPアドレスを取得させることで改善しますのでお試し下さい。

確認手順

まずルータの設定画面を開いて下さい。URoad-Aero ポート開放を参照

設定画面が表示されたらルータ情報を開きます。

スポンサーリンク

ルータ情報の下の方にWiMAX情報のIPアドレスがWAN側IPアドレスとなります。ここの最初の数字が10であればプライベートIPアドレスとなりますので、この状態ではポート開放も、サーバやネットワークカメラの外部アクセスをさせることが出来ません。ルータ本体を数かい再起動させて最初の10番から改善させる必要があります。

説明は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする