WiMAXルータ URoad-Aero DMZ

WiMAXルータURoad-Aeroを使っているインターネット環境で、例えばPS3でフレンドと一緒にオンラインゲームが出来ない、WiiUでコミュニティー双方向通信などが出来ない、ポート開放したいがやり方がよくわからない場合、このDMZを設定すれば通信環境が改善したり、簡単にポート開放することが可能になります。

注意、パソコン関連は汎用性が高いので、脆弱を抱えた状態で摘要するのはよくありません。詳しくはこちら、不正アクセス DMZやポート開放は大丈夫でしょうかをご覧ください。

設定の準備

DMZを適用する機器はURoad側から静的にIPアドレスを割り当てる払い出し設定を行う必要があります。まずIPアドレス払い出し設定を行ってからDMZ作業を行ってください。

DMZを設定する

まずルータの設定画面を開いて下さい。URoad-Aero ポート開放を参照

スポンサーリンク

設定画面が表示されたら、詳細設定からファイヤウォールからDMZを開いて下さい。

DMZを無効から有効に切り替えます。

DMZ IPアドレスに次の様に入力して下さい。

  1. DMZ IPアドレス:192.168.100.100
  2. 適用

以上でルータ内の作業完了です。尚、ゲーム機のポート開放確認は出来ません。不具合のあるオンラインゲーム、オンラインサービスでお友達を招待出来るか、またルームを作成して一緒にあそべるように改善できたかで通信状況の改善判断としてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする