Aterm BL150HV UPnP無効にする説明

KDDのホームゲートウェイ Aterm BL150HVでプレイステーション3へポート開放する際は必ずUPnPプロトコルを無効にしてから設定下さい。

またルータの脆弱面をなくすのにUPnP無効化はとても効果的なのでセキュリティ面を許可したいユーザー様にもお勧めのルータセキュリティ設定となります。

但し、ルータ側でUPnPを無効にするとルータ以下にあるLAN内で接続しているクライアント側で通信トラブルが発生する可能性もあります。

特にメッセンジャーや任天堂DSやWiiで通信エラー多発の原因ともなりかねないのでもしも無効化した後トラブル発生する場合は必要時有効化へ切り替えて対応頂く必要があります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

PS3ポート開放手順の説明

まずBL150HVの設定画面を開きます。表示方法は前のページをご覧下さい

次に詳細設定項目から高度な設定を選んでください。

高度な設定画面が開いたら、図にありますUPnP機能にある使用するのチェックを外し、保存ボタンをクリックしルータを再起動させれば作業完了になります。

もしもメッセンジャーや任天堂WiiやDSでトラブルとなる場合は、無効にした設定を同高度な設定項目から、UPnP機能を使用するにチェックを入れ保存ボタンで有効化で対応下さい。

説明は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする