b-mobile4G WiFi2 無線LANのつなぎかた

b-mobile4G WiFi2 無線ブロードバンドルータにPS3やPSPや任天堂DSそれにスマートフォンをWi-Fiで繋ぐ手順の説明です。その前にこの機器は第三者が誰でも無線に繋ぐことが出来る状態で動作していますので最低限のパスワード設定WEP暗号化設定をおこなって下さい。

WEP暗号化方式に切り替える

通信モードが工場出荷時Open状態です。何もしなくても自動的にどのような端末もこのルータに繋がってしまいますので不正アクセスされやすい状態です。次の手順で最低限の暗号化通信方式に切り替えてもらえれば不正アクセスは一定的に防止出来ます。(
可能ならMACアドレスフィルタも併用してもらったほうがベストです。公式マニュアル36ページ)手順まずb-mobile4G WiFi2 ポート開放を参照しルータの設定画面を開き、ユーザー制限を開きます

ユーザー制限をするにチェックを入れて、WEPキーの右側の5文字の数値を控えて下さい。適用をクリックした場合このあと無線で繋いでいるパソコンなどは繋がらなくなりますが、この控えたWEPキーを入力することにより接続を回復できます。

念の為パソコンが繋がらなくなったら無線設定右下からb-mobile4G WiFi2***から始まるSSIDを選択し上記WEPキーを入力して下さい。そうすれば繋がります。

WPSボタンで繋ぐ

上記ユーザー制限を行ったら。端末のWPS接続作業を行い図のボタンを10秒長押しすれば後は自動的にWi-Fi設定を完了しオンラインに繋ぐことが可能です。

  • PSVITA(接続から選ぶSSIDはb-mobile4G WiFi2****(任意の番号)です)
  • 3DS

手動でWi-Fi設定をする

ユーザー制限を行ったら次の手順で手動でインターネットにそれそれ繋ぐことがあ可能です。こちらで設定したユーザー制限の場所にWEPキー記載があるのでご確認下さい。SSIDはb-mobile4G
WiFi2から始まる名称のものを選択します。

  1. Android
  2. Wii
  3. DS
  4. PSP
  5. PS3
  6. iPhone、iPod、iPad
  7. パソコンの方は公式マニュアルを参照下さい。

スポンサーリンク

Androidスマートフォンやタブレット

手順はまず3G通信を切ってしまいます。3G非対応モデルは無い場合もあります。設定から無線とネットワークを開きモバイルネットワーク設定を開いてデータ通信を有効にするのチェックを外します。

次に設定から無線とネットワークを開きWi-Fi設定に戻り、Wi-Fiネットワークから無線親機名をタッチして選択します。

パスワードはWEP暗号化方式こちらで説明の5文字を入力すれば繋がります。

上記で作業完了です。

iOS(iPod iPad iPhone)

iOSをWi-Fiで繋ぐ場合はまず3G通信を切ってしまってください。iPhoneを参考

Wi-Fiメニューをタッチします。Wi-Fiは必ずオン。無線ルータのIDをタッチしてパスワードはこちらに本体設定画面記載のパスワード5文字を入力することで繋がります。

説明は以上です。

任天堂DSを繋ぎたい

DSiのWi-Fi接続説明を参考にして下さい。以下の画面で接続先1/2/3の何れかを開きます。DSの場合は未設定1/2/3何れかを選びます。注意、ルータ本体の暗号化キーをWEP以外に設定した場合任天堂ワイファイオンラインゲームを繋ぐことは出来ません。

スポンサーリンク

アクセスポイントを検索を開きます。

検出した無線親機名はb-mobileから始まる名称を選択下さい。図の通りです。

こちらの設定画面記載の5文字のキーを入力します。後は接続テストで成功すれば作業完了です。

説明は以上です。

Wii

任天堂Wii設定手順は左したWiiメニューから本体設定を選んで、2ページ目のインターネットを選びます。接続設定を選んで接続先1/2/3の未設定を選んでWi-Fi接続を選びアクセスポイント検索を選んで下さい。

検索されたアクセスポイントは図の赤い文字のものを選んで下さい。

WEPキーはルータ設定画面記載の5文字のキーになります。こちら

PSP

PSPの無線接続設定参考にインフラストラクチャモードを選んで検索し図サンプルのSSID名を選んで右へ

WEPキーはこちらで説明した5文字のキーを入力して右へそれから保存で作業完了です。

PS3

PS3を無線LANに繋ぐ場合ネットワーク設定からインターネット接続を選んでカスタムから無線を選んで頂いて、検索するを選びます。

サンプル図の名称のSSID名を選択して決定

キーにはこちらで確認出来る5文字のキーを入力して保存です。

説明は以上です。備考、このルータはUPnPが最初無効にされているのでポート開放説明を参考に有効化に切り替えてもらえればNATタイプ2へ切り替わると思います。

無線LAN不安定や繋がらない

SSIDを検出出来ないもしくはパスワードが通ってもまったくインターネットに繋がらない場合は(ご契約切れは別なのでWAN側情報を念の為確認下さい。)まず設定画面を開いてステータスにIPアドレスを取得できているかを確認の上無線の動作モードを変更してみて下さい。

ステータスは設定を開いてアドバンスト設定を開くと確認できます。以下の様に000.000.000.000や空欄だとインターネット自体につながってないことになるのでご契約内容を確認下さい。何か数値が表示されている場合はインターネット接続に問題がないのでそのまま左側のWi-Fi設定メニューを開いて動作モードを変更します。

Wi-Fiモードをb/gまたはb固定なら何れの端末も繋がると思います。但しbは最大11Mbps通信速度になります。

無線通信が不安定な場合、上記Wi-Fi設定の基本設定から無線チャンネルAUTOを変更してみて下さい。5/6/7辺りに固定してみると安定することがあります。またスリープ待ち時間と省電力の無効化も行なって下さい。そうしないとチャット待ちやオンラインゲーム待ちの際に勝手に切断(ログアウトとなる)されることがあります。

  1. チャンネル5-7内何れかに変更固定化
  2. スリープ設定:Enableは有効Disable無効化に変更
  3. 省電力設定も同様にDisableで無効化にすることが出来ます。

設定を変更したら適用でルータに設定を反映して下さい。

説明は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする