PSVITAのPINコードで無線LANに繋ぐ方法

インターネット接続

PSVITAのPINコードでインターネットに繋ぐ手順です。通常らくらく無線スタートやAOSSそれにWPSボタンで簡単に繋ぐことが可能なのですが、ボタンがない場合やボタンが壊れている場合この方式で簡単に無線LANに繋ぐことがでいるのでご参考までに。

PSVITAのPINコードを取得

まずWi-Fi接続インターネットつなぎ方を参考にWi-Fi設定のこちらの画面まで出して下さい。ページ下の方にスクロールでアクセスポイントを手動で登録するをタッチします。

スポンサーリンク

次に、WPS手動方式をタッチします。

以下のように8桁の数字(ワンタイムです二度目以降は破棄されます)です。これを控えて無線ルータの設定画面を開いてコードを入力し接続を選ぶと登録完了します。備考、接続作業が必要なので最後まで御覧ください。

上記画面の状態で手元にある無線LANルータの設定画面を開きコードを入力します。

ioデータ製品の場合、http://192.168.0.1/をパソコンのブラウザから開いて、無線設定からWPSメニュを開き、WPS有効であることを確認。未チェックならチェックを入れて設定ボタンを一度クリック下さい。その上でPINコードのところにこちらのコードを入力し接続ボタンをクリックすれば登録が完了します。

スポンサーリンク

プラネックス製品の場合、ルータの設定画面表示方法や型番別でやや異なるので本来ならWPSボタンで設定した方が良いのですが、一応サンプルとして掲載しておきます。ログイン方法はhttp://192.168.1.1/かhttp://192.168.111.1/かhttp://192.168.1.250/になります(型番で異なりますのでルータ本体に記載の設定画面表示アドレスを確認下さい)。ログイン画面が表示されたらユーザー名はadminです。パスワードはpasswordですこれは共通。設定画面が表示されたら、無線LANからWPSを開きます。下の接続機器のPINコードにここで確認したコードを入力しPIN開始をクリックして登録を完了して下さい。

NECのワープスターの場合http://192.168.0.1/のURLをブラウザで開いて、ユーザー名はadminですがパスワードはユーザーが設定したパスワードで設定画面を開く必要があります。設定画面が開いたら、無線LAN設定からWPSを開きます(無いモデルも存在します。その場合設定できません)、WPS設定画面の無線LANアクセスポイントのPINコードにこちらのコードを入力しWPS(PIN方式)ボタンをクリック。PSVITA側で登録完了と表示されたら設定ボタンから保存で閉じて下さい。

その他図サンプルが無いモデルは以下の方を参照

登録完了したら

登録が完了したらVITAの画面にSSID名が表示されます。必ず控えて下さい。名前の右側です。控えたらOKをタッチします。

Wi-Fi設定画面に戻るので上の方にスクロールして上記で控えたSSID名をタッチします。

接続をタッチして下さい。これでPSNやオンラインゲームインターネットを楽しむことが出来ます。

説明は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする