WHR-G300N UPnPの無効化方法

WHR-G300Nのプレイステーション3でのポート開放で必ず必要な作業UPnPを無効にする手順の説明。UPnP実装のパソコンウイルスによる情報漏洩やパソコン改編防止にも役立つのでセキュリティに興味ある方はこちらのプロトコルを無効にしてしまうと全てのクライアントを安全にインターネットへ繋ぐことができます

注意、UPnPを無効化にするとMSNやYAHOOメッセンジャーが使えなくなるほか、任天堂DSやDSiもしくはWii及びPSPでオンラインコンテンツに接続した際にエラーとなり繋がらなくなる場合があります。対応方法としましては必要時有効化で対応お願い致します。

設定手順の説明

ルータの設定画面を表示しゲームアンドアプリ設定画面を表示します。設定画面表示方法は前のページWHR-G300N ポート開放をご覧ください。プレイステーション3から設定され得る場合は(プレイステーション3 ルータの画面を開く方法を参照)

スポンサーリンク

ゲームアンドアプリが表示されましたら、ポート変換・DMZ等が並ぶ設定ボタンの中のUPnPボタンをクリックします。

下図と同じ画面が表示されるので、UPnP機能のチェックをクリックして外し設定をクリックすれば無効化作業完了になります。

有効に切り替える場合

有効に切り替える場合は上記の画面を出して頂いて、使用するにチェックを入れて作業完了になります。

もしも上記作業を行ってもPS3のポートが開かない等トラブルが改善しない場合はルータの電源OFF/ONの上PS3を再起動させて改善しないかお試しください。

説明は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする