CG-BARLX DMZ

CG-BARLXに繋いでいるPS3もしくはパソコンのポート開放を簡単に設定出来るDMZ設定の説明です。

プレイステーション3の場合一部のコンテンツに繋がらないビデオのダウンロードが失敗するなどの場合適用、パソコンの場合アプリケーションがどのポート番号を使っているかわからない場合などDMZを適用すれば通信できるようになると思います。

またNAS等の搭載アプリケーションが外部アクセス出来ない場合NASに適用することで外部アクセス可能となります。

まずIPアドレスを確認します

作業前に必ずDMZ指定する端末(ハードウェア)のIPアドレスを確認しておく必要があります。

DMZの設定手順説明

まずルータの設定画面を表示します。CG-BARLX ポート開放を参照

設定画面が開いたらメニューの「詳細設定」から「DMZ」を開いて下さい

スポンサーリンク

詳細設定/DMZ設定画面が表示されたら

DMZホスト項目の三角ボタンから、ポートを開くパソコンのIPアドレスを選択し、設定ボタンをクリックすれば作業完了です。但しPS3の場合は併せてUPnPも無効化頂く必要があります。

PS3でDMZの場合UPnPを無効にする

PS3のDMZでポート開放を行う場合はUPnPを無効にしてポート転送競合を回避しないと正しく通信の改善が出来ないので必ず無効設定して下さい。

詳細設定からUPnPメニューを開きます

UPnP使用するの有効を無効に変更し設定ボタンを選んでください。

以上でDMZにて正しくPS3をポート開放出来る環境になると思います。但し、こちらのインターネット契約の方はDMZを適用しても通信が改善することはないのでご注意下さい。ポート開放とNATタイプ変更出来無いインターネット

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする