固定出来るIPアドレス範囲の簡易説明

*

固定出来るIPアドレス範囲の簡易説明

公開日: : 最終更新日:2014/07/18 IPアドレスの確認&固定

デフォルトゲートウェイアドレスを基準に、接続しているルータ以下のネットワークで固定設定できるローカルIPアドレスの説明です。

最近二重ルータ環境ユーザー様が多く、導入されている回線又はモデム別説明にあるIPアドレス固定説明を参照され固定設定を行ったらインターネットに繋がらなくなったとご連絡を多数頂きます。

ローカル側IPアドレスの固定は基本的にデフォルトゲートウェイを参照して固定設定頂かないとインターネットに繋がらなくなりますのでご注意下さい。

またよくPPPoE等やフレッツ接続ツールの広帯域接続でグローバルIPアドレスが直接割り当てられている方でIPアドレスが固定出来ない等のご相談を頂き、IPアドレスをぜひとも固定したいご意見を頂きます。通常この場合固定するには別途固定グローバルIPアドレス契約が必要になります。もしも固定IPアドレスが必要な場合はご契約プロバイダ様の方へご相談頂く必要があります。

デフォルトゲートウェイ確認手順

パソコンでデフォルトゲートウェイを確認するにはコマンドプロンプトからipconfigを実行します。サンプルはこちら

その他の機器からデフォルトゲートウェイ・デフォルトルータアドレスを確認するには、IPアドレス確認メニューからそれぞれの機器別メニューより参照頂く事ができます。

以下のサンプル(VISTA確認時、XPの場合はこちらの表記となります)のデフォルトゲートウェイアドレス

ゲートウェイアドレスアドレス例:192.168.5.1

固定設定できるIPアドレス

赤い項目はの値は変更できません。任意に変更できるのは青い項目の値のみとなります。

なので固定するネットワーク対応機器に設定する場合、青い項目のみご自信で決定頂いてお控えの上固定設定下さい。

固定出来るIPアドレス 192 168 5 2から254

サブネットマスク 255 255 255 0

デフォルトゲートウェイ 192 168 5 1

DNS 192 168 5 1

192.168.5.1のデフォルトゲートウェイを表にすると以下の通りです。サブネットマスクは何れのデフォルトゲートウェイ値も255.255.255.0として下さい。(家庭向けルータ利用時)

1番 2番 3番 4番
固定出来るIPアドレス 192 168   5 2から254まで任意に指定できる
サブネットマスク 255 255 255   0
デフォルトゲートウェイ 192 168   5   1
DNS 192 168   5   1

上記までのサンプルをご覧頂くとお気づきの通り、1番2番3番めの値は全て同じ(サブネットマスク除く)となる事にお気付きだと思います。赤い枠の部分は変更不要でIPアドレスの4番目を2から254までの間で固定する様にすれば、デフォルトゲートウェイもしくはプレイステーション関連であればデフォルトルータアドレス参照で正しく固定化する事が出来ます。

その他、一般的に日本国内で市販もしくはレンタルされているルータでのデフォルトゲートウェイアドレスと固定出来るアドレス

フレッツ光プレミアムCTUの場合(デフォルトゲートウェイは192.168.24.1となります)

固定出来るIPアドレス 192 168 24 2から254

サブネットマスク 255 255 255 0

デフォルトゲートウェイ 192 168 24 1

DNS 192 168 24 1

NTTルータのの場合(デフォルトゲートウェイは192.168.1.1となります)

固定出来るIPアドレス 192 168 1 2から254

サブネットマスク 255 255 255 0

デフォルトゲートウェイ 192 168 1 1

DNS 192 168 1 1

よくあるトラブルで、バッファロールータに繋いでいるのに説明ページを参照して固定するとインターネットに繋がらなくなった等のお問い合わせをよく頂きますが、バッファロー含む無線LANの場合ルータ機能を無効にしている事が多々あります。例えばバッファロー無線に繋いでいるのにNTTレンタルのルータのデフォルトゲートウェイアドレスが表示されている場合はバッファロールータのルータ機能が無効となっているのでポート開放説明ページにあるIPアドレス固定説明を参照して作業するとインターネットに繋がらないトラブルが発生します。IPアドレスを固定の際は接続しているパソコン又はインターネット接続対応家庭用ゲーム機器のデフォルトゲートウェイを確認してそれぞれ正しく設定いただくとスムーズにポート開放作業を行うことが出来る戸思います。

肝心の確認手順に付きましては、それぞれのIPアドレスを固定するパソコン又はネットワーク対応機器のIPアドレス確認時にそれぞれご確認頂けます。

PSPやプレイステーション3は上の方でも触れましたが、デフォルトルータと言う表示になります。また任天堂関連ですが、DSiのみ確認する事が出来ますが、DSとWiiは確認する事が出来ませんのでこの場案個別に案内しております。もしもお困りでしたらルータ設定BBSまでご相談頂けましたら案内できると思います。

関連記事

no image

VISTA IPアドレス自動取得の確認

VISTAのIPアドレス自動取得確認時の説明です。二重ルータ環境から通常のシングルルータ環境などへ移

記事を読む

no image

WGR614D WAN側IPアドレスの確認

WGR614Dを繋いでいるLAN環境で、ポート開放が出来ない問題やインターネットの速度が遅い場合二重

記事を読む

no image

マックOS10 IPアドレスの固定設定説明

マックOS10(Mac OS X) IPアドレスの固定設定説明です。マックでもオンラインゲームをプレ

記事を読む

no image

CQW-MR1000 WAN側IPアドレスの確認方法

プラネックス無線LAN対応ルータCQW-MR1000でポートを開放する前に必ず確認して欲しい項目です

記事を読む

Kindle Fire HD IPアドレスとMACアドレス確認方法

Amazonが提供するタブレット端末「Kindle Fire HD」のIPアドレスとMACアドレスを

記事を読む

no image

Aterm WR8600N WAN側IPアドレスの確認

NECワープスターシリーズWR8600Nブロードバンドルータを導入したけど、インターネットにまったく

記事を読む

no image

WLBAR-11のWAN側IPアドレス固定

フレッツ光プレミアムのCTUルータにWLBAR-11を接続して二重ルータとなってしまった場合のポート

記事を読む

no image

Windows 7 マックアドレス確認方法

Windows 7のインターネット接続を行うLANアダプタに付加されている機器固有のアドレス、マック

記事を読む

no image

Android(アンドロイド)IPアドレスの確認

アンドロイドタブレットでWi-Fi無線インターネット接続を行なっている場合のプライベートIP

記事を読む

no image

IOデータルータ WAN側MACアドレス確認方法

インターネット接続 パソコンが不要なインターネット パソコンが必要なインターネット

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



Speed Wi-Fi NEXT W03 / W04 ポート開放設定説明

WiMAX2+回線を使うモバイルルータ「W03 / W04」(Huaw

ELECOM WRC-1167GHBK / WRC-1750GHBK(E) ポート開放

LogitecからのOEM供給商品では無いELECOMブランドのIEE

WiMAX2+対応無線LANルーター L01 ポート開放の説明

2017年2月に発売されたWiMAX2+回線を使う可搬式対応無線LAN

Windowsのファイル共有したり内蔵・外付けHDDまたはUSBストレージファイルをシェアする方法

Windowsパソコンが余っていたらパソコンをNASの様にLAN内でフ

防犯カメラやネットワークカメラが突然繋がらなくなった場合の復旧方法

防犯カメラやネットワークカメラがある日突然見られなくなった場合の基本的

→もっと見る

PAGE TOP ↑