イーモバイルポート開放できないデータプランB契約の確認と契約手順変更

オンラインゲームが出来ないデータ通信制限契約のデータプランB及びEMOBILE G4 データプランBの確認手順の説明です。このプランは基本的にポート開放できない通信プランになるのでもしも該当の方は5GB通信制限を解除契約に変更してもらえればオンラインゲーム及びポート開放及びPS3のNATタイプ2へと変更して接続させることが可能になると思います。詳しくはイーモバイル側に確認お願い致します。

設定画面を開きプランを確認する

Pocket WiFi ポート開放を参考にルータの設定画面を開きます。よくわからない場合はMy EMOBILEにログインして契約プランから判断頂けます。

確認手順は設定画面が開いたらトップページの接続先設定の右側の接続先プロファイル名を控えます。

次に設定からプロファイル設定を開きます

プロファイルリストから設定画面の接続先右側プロファイル名と一致するかを確認しAPN項目に次のドメイン名から判断頂けます。

  • emb2.ne.jp(ポート開放出来ません)
  • emb.ne.jp(通信制限無し)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

データプランBからの契約変更手順

データプランB/EMOBILE G4 データプランBから契約変更する場合は無料通話の出来ないぷらんイーモバイル料金一覧の何れかにお乗換え頂く必要があります。ベーシックやライト又はデータプランが適当です。(備考、無料通は出来ません。)。念の為イーモバイル公式サポートに確認の上ご契約変更お願い致します。当サイトでは責任を負いかねる旨ご了承願います。

ご契約内容を変更頂けたら、PocketWi-Fiの接続先をemb.ne.jpへ変更頂くだけです。ルータの設定画面を開いて頂いて、設定から3G設定(又はWAN側設定)を開きます

プロファイル設定を開きます。

新しいプロファイル設定を作ってしまいます。備考、3G通信設定で、LTE用の設定ではありません。

  • プロファイルリストはなんでも構いません。新規プロファイルを作ります。
  • プロファイル名、任意の名称、例any
  • APNはstaticのまま、emb.ne.jp
  • IPアドレスはダイナミックのまま
  • 保存

ユーザー名とパスワードはそれぞれemです。

次に設定から接続モード設定を開いて、上記作成した新規プロファイル名に変更して適用。以上で作業完了です。

説明は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする