MZK-MF150W MF150B ファームウェアアップデート方法

*

MZK-MF150W MF150B ファームウェアアップデート方法

公開日: : 最終更新日:2014/07/18 ファームウェア

MF150WとMF150Bのルータ動作プログラムを更新作業ファームウェアアップデート作業手順の説明です。備考、ファームウェアアップデートに失敗するとルータは壊れます。自己責任で作業下さい。

アップデート手順

まず作業するパソコンに新しいファームウェアをダウンロードして解凍して下さい。次に設定画面開き方を参考に必ず有線LANで繋いで設定画面を開いてアップデート作業下さい。物理線で繋いでいる方が失敗の確率は低くなりますので。設定画面が開いたら、管理を開きます、次に左側のファームウェアメニューを開きます。

参照ボタンをクリックします

先ほどダウンロードして解凍した新しいファームウェアデータを選択して開くを選びます。

適用を選びます。するとファームウェアアップデートが開始されるので、何もせずにそのまま2分前後待ちます。アップデートが完了するとルータは自動的に再起動して完了するとトップページが表示されますので、そうしたら完了になるので元の位置にルータを繋ぎ変えて下さい。

説明は以上です

その他の設定マニュアルダウンロード

関連記事

no image

フレッツモデムの一覧とファームウェアダウンロード

ルータ説明一覧に無いフレッツのモデムポート開放早見表とファームウェアダウンロード先リンクです。ファー

記事を読む

無線LAN親機(ルータ)のファームウェアアップデート方法

ブロードバンドルータや皆さんの言うWi-Fi無線親機は専用のプログラムで動いています。パソコンやスマ

記事を読む

no image

コレガ ルータ別ファームウェア一覧

コレガルータの機種とポート開放設定のページをご案内。ルータの型番は異なりますがファームウェアが同じで

記事を読む

no image

ロジテック LAN-WH300(W300N)のファームウェアアップデート手順

ロジテックLAN-WH300(W300N含む)シリーズのファームウェアアップデート手順の説明です。ア

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



Speed Wi-Fi NEXT W03 / W04 ポート開放設定説明

WiMAX2+回線を使うモバイルルータ「W03 / W04」(Huaw

ELECOM WRC-1167GHBK / WRC-1750GHBK(E) ポート開放

LogitecからのOEM供給商品では無いELECOMブランドのIEE

WiMAX2+対応無線LANルーター L01 ポート開放の説明

2017年2月に発売されたWiMAX2+回線を使う可搬式対応無線LAN

Windowsのファイル共有したり内蔵・外付けHDDまたはUSBストレージファイルをシェアする方法

Windowsパソコンが余っていたらパソコンをNASの様にLAN内でフ

防犯カメラやネットワークカメラが突然繋がらなくなった場合の復旧方法

防犯カメラやネットワークカメラがある日突然見られなくなった場合の基本的

→もっと見る

PAGE TOP ↑