NO-IP ダイナミックドメイン登録方法

NO-IPにてダイナミックドメインを登録する手順の説明です。登録サービス情報更新メニューは英語になります、ブロードバンドルータ側で対応するモデルはプラネックス製品一部の旧機種のみになります、プラネックスルータ以外の方はWAN側IPアドレス変動対策にはDiCEを使う必要があります。

NO-IP無料DDNS登録手順

NO-IPのトップページの左側下のNo-IP Free項目に有るLearn Moreを開いてメールアドレスを送信します。

スポンサーリンク

Sign Up Nowをクリックします。

登録内容を入力します。

英語利用になるので、以下の方は自力で解釈お願いします。ではないと操作関連後々困ることになります。

登録のヒント

  1. ログイン及び連絡先メールアドレスとパスワード

    (この情報はDiCE及びルータ側のDDNS設定でも使います)

  2. 名前と郵便番号
  3. パスワードのヒントと生年月日
  4. 文字認証(二つの単語を正しく入力)

登録続き

上記の方の画面下に利用規約に同意のチェックボックスがあるので必ずチェック

I Accept Create my Accountをくりっくします。

アカウント仮登録完了の画面です。必ず上記で登録したメールアドレスの受信メールを確認下さい。

受信メールの確認、件名No-IP.com Activationを開きます。

図のサンプルにありますTo activate your account please click the following
URL下のリンク先をクリックして下さい。

Account Confirmed!と表示されればアカウント作成完了になります。loginから無料ダイナミックドメインを取得します。

NO-IPへログインします。

ログイン出来たらユーザー名を作る画面がでるので念の為作成しておいて下さい。名前は何でも結構です。(英文字で)

備考ダイナミックドメインとはなんら関係ありません。

Hosts/Redirectsメニューから無料のダイナミックドメインを取得可能になりますので開きます。次にAdd a Hostを開きます

NO-IPダイナミックドメイン取得の説明です。図の番号の説明を参照

  1. サブドメイン名(任意に決定)
  2. ドメイン名。プルダウンから任意に決定します。
  3. DNS保持なのか80番転送するのかWWWとするのかを選択出来ます

    DNS Host (A) 一般的にはこちらをチェック

    スポンサーリンク

    DNS Host (Round Robin) 不明ヘルプ参照

    DNS Alias (CNAME) エイリアス

    Port 80 Redirect 80番ポートリダイレクト

    Web Redirect WEBポートへリダイレクト

    ここはDNS HOST単純設定で構いませんルータ利用時何番のポートへ転送するか任意に決めることもかのづえス

  4. 転送先グローバルIPアドレス(自宅アドレス)

重要なのは1番と2番の項目のみで後は殆必要ないと思います。入力出来たらCreate Hostをクリックすると無料のダイナミックドメインを利用可能な状態になります。

尚、上記の2番の項目で選べるドメイン(無料DDNS)は以下のとおりです

多数ドメインありますが、DiCEとプラネックスの設定サンプルはzapto.orgで説明させて頂きます。

  • blogsyte.com
  • brasilia.me
  • cable-modem.org
  • ciscofreak.com
  • collegefan.org
  • couchpotatofries.org
  • damnserver.com
  • ddns.me
  • ddns.net
  • ditchyourip.com
  • dnsfor.me
  • dnsiskinky.com
  • dvrcam.info
  • dynns.com
  • eating-organic.net
  • fantasyleague.cc
  • geekgalaxy.com
  • golffan.us
  • health-carereform.com
  • homesecuritymac.com
  • homesecuritypc.com
  • ilovecollege.info
  • loginto.me
  • mlbfan.org
  • mmafan.biz
  • myactivedirectory.com
  • mydissent.net
  • myeffect.net
  • mymediapc.net
  • mypsx.net
  • mysecuritycamera.com
  • mysecuritycamera.net
  • mysecuritycamera.org
  • net-freaks.com
  • nflfan.org
  • nhlfan.ne
  • no-ip.ca
  • no-ip.co.uk
  • no-ip.net
  • noip.me
  • noip.us
  • pgafan.net
  • point2this.com
  • pointto.us
  • privatizehealthinsurance.net
  • quicksytes.com
  • read-books.org
  • securityexploits.com
  • securitytactics.com
  • serveexchange.com
  • servehumour.com
  • servep2p.com
  • servesarcasm.com
  • stufftoread.com
  • ufcfan.org
  • unusualperson.com
  • webhop.me
  • workisboring.com

Create Hostから以下の画面に切り替わったらダイナミックドメイン取得完了となり、URLはアクティブです。

NO-IPのダイナミックドメインをDiCEへ設定

DiCEに設定する場合イベントから追加を選んで次の様に設定します。

  1. サービス:No-IPを選択
  2. ホスト名はこちらの1番で登録したサブドメイン名
  3. ドメイン名は表記ホスト名と併せて設定したドメイン名を手動で入力(zapto.org)
  4. ユーザー名は一番最初に登録したメールアドレスこちら
  5. パスワード上記ユーザー名と併せて決めたパスワードです。

入力出来たら保存をクリック。

設定出来たら今すぐ実行を試して、以下のグリーンのチェックになるかをお試し下さい。グリーンのチェックがあれば自動更新可能の状態になります。

説明は以上です

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする