PORTUS WX02S ポート開放について

ウィルコムの携帯電話にもなるWi-Fi対応無線ブロードバンドルータPORTUS WX02Sの3G通信の仕組みとポート開放に付いての説明です。まず(PORTUS WX02S←SIIメーカサイト)の無線ルータとしての特徴は、IEEE802.11b/g/n通信方式に対応し、802.11bモード動作ならDS等の古い無線通信の規格にも対応可能です。速度は802.11bが最大11Mbps、802.11gが最大54Mbps、802.11nが最大150Mbpsですが、WAN側(インターネット側)は、ウルトラワイファイ契約としても最大下り42Mbpsとなるので、インターネット最大接続速度は42Mbpsとなります。LAN間通信だとnモード対応で最大150Mbps通信は可能です。最大同時インターネット接続対応端末は10台まで。パソコンはもちろんスマートフォンやタブレット、PS3にDS3を繋ぐことが可能です。

肝心の通信方式ですが、3G回線/ウルトラワイアフィ共ソフトバンクモバイルの回線を使用します。ウィルコム料金説明ページしたの方(ウィルコムプランD)。

ここからが肝心の説明です。ポート開放やPS3/PSVITAのNATタイプ3問題と大きく関係してきます。基本的にSoftBankのモバイル回線は3G通信は3000万パケット、ウルトラワイファイは24時間300万パケット通信をオーバーすると規制下となります。規制が入るということは、グローバルIPアドレス通信ではなくプライベートIPアドレス割り当て通信となってしまいます。

備考、1パケット:128バイト、1KB:8パケット計算で、3000万パケットなら約3.75GB、300万パケットなら375MB計算となります。375MBだとPS3のファームウェアダウンロードだけでも時には匹敵する容量になります。

その他、料金プランDプランWプランGSのご契約は、基本的にproxyサーバ経由となっている可能性もあります(確認はしてませんが理論上はそうなります。確認するにはtracertを行なってもらえれば確認できると思います。)。ご利用の際に制限することがあるコンテンツやサービスについて

なので、本質的にウィルコムのモバイル回線で、ポート開放したりオンラインゲームを楽しんだり、動画サイトを楽しんだりする事にはやや難点があります。LAN側、ユーザー側の環境で設定を変更したりする術もありません。なのでもしも通信環境でお困りの場合は、やはり不具合の報告が少ない物理回線フレッツ光やCATVそれにADSL回線が望ましいので可能ならそちらの方にお乗換えをおすすめします。最悪現状WiMAXならそれらの制限は一部ありますが殆ど皆無です。但しping応答速度は遅いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ポート開放の準備

ウィルコムの回線性質上ポート開放は困難ですが、端末上のポートマッピングは理論上はポート開放することが出来ます。後はWAN側の問題になります。画面資料ないので、文字のみの説明になります。microUSBケーブルを繋いでWindowsパソコンから設定するので、WXデータツールが必要です。

IPアドレスを固定した方が良いのですが、一応デフォルトのIPアドレス割り当て範囲は192.168.2.1となる様子なので以下の様にIPアドレスを固定してポート開放することが出来ると思います。

  • Windows7
  • PS3(PS3はDMZに適用してください。ポートマッピングだとコンテンツ別でポート転送不具合が出る場合があります。)

IPアドレスは192.168.2.10

サブネットマスクは255.255.255.0

デフォルトゲートウェイ(デフォルトルータ)は192.168.2.1

DNSは192.168.2.1

セカンダリ、代替DNSは空欄で構いません。

設定画面を表示する

Wi-Fiルータユーティリティを起動するとログイン画面が表示されます。ユーザー名パスワード共”admin”でログインすることが出来ます。

ポート開放設定サンプル

設定サンプルとしまして簡単なWEBサーバ用の80/TCPポートの設定例で説明します。ポートチェックを行う場合は、ANHTTPDならインストール不要でWEBサーバを動作させてポート開放出来ているかを確認できるので便利です。

図はありませんご了承願います。Wi-Fi動作ルータ設定項目からポートマッピングメニューを開いて設定します。

  1. ON/OFFはON
  2. サービス名は任意、例webserver
  3. プロトコルはTCP
  4. ポート番号は80
  5. 転送先IPアドレスは192.168.2.10

以上で作業完了です。追加もしくは適用を選んで設定を保存して下さい。

その他のポート開放設定例

minecraftのサーバ設定例

  1. ON/OFFはON
  2. サービス名は任意、例Minecraft
  3. プロトコルはTCP
  4. ポート番号は25565
  5. 転送先IPアドレスは192.168.2.10

ご質問の多いUDPポートの設定です。緋想天10800番で説明します。

  1. ON/OFFはON
  2. サービス名は任意、例hisouten
  3. プロトコルはUDP
  4. ポート番号は10800
  5. 転送先IPアドレスは192.168.2.10

設定を追加出来ましたら、UDPポートチェックツールを取得して手動ポート10800と入力し回線チェックして下さい。

DMZの説明

プレイステーション3含むWiiやDSはDMZを適用してみてください。

  1. ON/OFFはON
  2. 説明、任意
  3. 設定範囲、ON
  4. 転送先IPアドレスは192.168.2.10

説明は以上です。

その他の説明 マニュアルダウンロード等

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする