モトローラ SBG900 DMZの説明

海外のmotorola製SBG900ルータのポートを全て開放する設定の説明です。

この設定を利用すると前のページで説明させて頂いた個別開放を行うバーチャルサーバ設定が無効となる可能性がありますのでご注意下さい。設定画面の開き方は前のページを参照下さい。

設定前にまず、DMZを使用するパソコン又は機器のマックアドレスを確認下さい。例:XP PSP

LANメニューからnat configメニューを選択します。

スポンサーリンク

確認頂いたマックアドレス 例:11-22-33-44-55-66であった場合、11:22:33:44:55:66とハイフンをコロンに変更して以下の様に入力します。

Bypass firewall(True DMZ)にチェックを入れて、Addボタンを選択します。

次にdhcp leasesメニューを選択します。

DMZ hostがEnableとなっているか確認下さい。もしDisble(無効)となっている場合はEnable(有効)に変更しApplyボタンを選択し、左メニューのRebootを選択してルータを再起動すれば作業完了です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする