URoad-8000のWi-Fiつなぎかた

シンセイコーポレーションのURoad-8000の無線LAN機能にスマートフォンやタブレットそれに各種ゲーム端末をWi-Fiで繋ぐ手順の説明です。

SSIDと暗号化キーを確認

本体裏側のカバーを開くと初期設定されているSSID名とパスワード(KEY)を確認することが出来ます。但しこのKEY情報では任天堂DSを繋ぐことが出来ません。本体の設定画面を開いてWEP暗号化方式に切り替えて設定した暗号化キーでWi-Fi設定する必要があります。

  1. Android
  2. DS
  3. Wii
  4. PSP
  5. PS3
  6. PSVITA(自動設定出来ます)
  7. iPhone、iPod、iPad
  8. 無線内蔵パソコンの方マニュアルをダウンロードして参照下さい。

スマートフォンやタブレットでWi-Fiを繋いでみる

Androidスマートフォンとタブレットの方は、まず3G通信を切ってしまいます。タブレットの方は無い場合もあります。設定から無線とネットワークを開きモバイルネットワーク設定を開いてデータ通信を有効にするのチェックを外します。

次に設定から無線とネットワークを開きWi-Fi設定に戻ってURoad-***のSSDI名をタッチ。複数ある場合は本体記載のものを確認下さい。

パスワードはこちらで確認した本体記載のKEYを入力することで作業完了になります。

説明は以上です。

iOS(iPod iPad Iphone)

iOSをWi-Fiで繋ぐ場合はまず3G通信を切ってしまってください。iPhoneを参考

Wi-Fiメニューをタッチします。Wi-Fiは必ずオンとしてください。ネットワークを選択と言うメニューにこちらで確認したSSID名をタッチしてパスワードは同様に本体記載のKEYを入力すれば繋がります。

説明は以上です。

PSVITAのWi-Fi設定

VITAはルータ本体のWPSボタン10秒程度長押しで繋ぐことが出来ます。とても簡単です。

WPSボタンを使って簡単にVITAと繋ぐには。ボタン位置を確認できたらPSVITA Wi-Fi接続インターネットつなぎ方を参考に検出SSID画面下まで移動し以下の画面でWPSタッチして本体のWPSボタンを10秒程度長押しして離します。そうすれば登録完了となりますので次の説明を参照しWi-Fi接続を完了させて下さい。

登録されるSSID名は、先頭にURoad-***WPSと表示のあるアクセスポイントをタッチします。

接続をタッチしてようやく完了になります。この手順は一度行うと継続されるものではありません上の作業とこちらの接続作業は結構な頻度で作業が必要になります。

説明は以上です。

DS

任天堂DSなのですが暗号化方式が合わないので手動でWEP暗号化に切り替えるかMACアドレス登録方式に切り替える必要があります。まずは暗号化方式をWEPへ切り替えてから作業下さい。DSのWPA2暗号化設定を参考に、インターネット接続先1/2/3の未接続を選んで、アクセスポイント検索からURoad-***(アスタリスク記号は任意の番号です)のSSID名をタッチします。

スポンサーリンク

こちらの画面でセキュリティがWEPであることを確認して空欄をタッチして自分で設定したWEPキーを入力すれば繋がります。

Wii

任天堂Wii設定手順は左したWiiメニューから本体設定を選んで、2ページ目のインターネットを選びます。接続設定を選んで接続先1/2/3の未設定を選んでWi-Fi接続を選びアクセスポイント検索を選んで下さい。

ここでSSID検出結果が表示されるのでURoad-***とあるSSID名と選択

キーを入力してくださいの項目にはここで確認した本体記載のKEYを入力すればWiiオンラインや任天堂ショップを利用することが可能になります。

PSP

無線接続設定参考にインフラストラクチャモードを選んで検索するからURoadと始まるSSID名を選択します。右側に進んで頂いて

ここの暗号化キーは本体で確認できるKEYを入力します。以上で作業完了です

PS3

PS3を無線LANに繋ぐ場合ネットワーク設定からインターネット接続を選んでカスタムから無線を選んで頂いて、検索するを選びます。

利用するアクセスポイントはURoadから始まるSSID名を選びます。右へ

暗号化キーKEYを入力して作業完了です。

WEPキー暗号化方式に切り替える

DSが繋がらない場合、Androidがパスワード認証に失敗する場合はWEP動作モードに切り替えてみてください。手順はルータの設定画面を開くのでパソコンが必要になります。設定画面表示方法はポート開放を参照。ルータの設定画面が開いたら、ワイヤレス設定からセキュリティを開きます。

次にSSIDなのですが変更しないで下さい。WPSボタンが使えなくなる可能性があります。セキュリティモードをWEP
Autoに切り替えます。

WEP Autoに切り替えたらWEPキーを設定します。Hex指定なので16進数で10/26桁のキーを任意で設定下さい。以下はサンプルです。

  1. 0123456789ABCDEF0123456789 この英数の組み合わせで作る必要があります。(128bit)
  2. 0123456789 数字のみで10桁組み合わせても良いです(64bit)
  3. ABCDEF01234 英数で組み合わせる場合の例です(64bit)

設定できたら適用ボタンで設定完了です。

備考、テレビやビデオを無線で繋ぎたい方はコンバータが必要です。テレビやビデオを繋いでインターネットを楽しみたい

無線LANに繋がらない不安定

無線LANに全く繋がらない場合は無線の動作モードを変更してみて下さい。ネットワークモード11b/11b/gどちらかに無線動作モードを変更すれば繋がる可能性が高くなると思います。ちなみに801.11bは最大11Mbpsしか速度は出ませんgは54Mbpsです。設定変更する項目はワイヤレス設定から変更可能です。通信が不安定な場合、電波は強いけどよく切れるログアウトしてしまう場合は周波数チャンネルを自動から5/6/7辺りに固定してく下さい。

説明は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする