無線の不正アクセスを防止する方法

*

無線の不正アクセスを防止する方法

公開日: : 最終更新日:2015/11/28 無線LAN設定

無線LANの不正アクセスを防止したいと言うお問い合わせが当サイトに多くあります。ポート開放と関係はないものの併せてご質問多くありますので簡単ではありますが手順の方説明します。

基本的には殆どの無線LANで不正アクセスを防止出来るように購入時点で無線暗号化キーWEPキー)が設定されていて、そう簡単にはご自宅の無線LANに不正アクセスすることは出来ません。

ただもしも仮に不正アクセス(ウォードライビングとも言う)された場合は、自宅内のパソコンにも不正アクセスされる恐れがあり、情報漏洩パスワード盗難のおそれまありますのでご注意下さい。

備考、USB無線アダプタをパソコンに取り付けて無線アクセスポイントさせる方式は、手動で暗号化キーを設定する必要がある場合も存在します。USB無線使う方は説明書をよくご覧の上不正アクセス防止を行って下さい。

よくわからない方は、有料の出張サポートに無線LAN不正アクセスを調べて欲しいとご依頼下さい。専門家に目視で調べてもらった方が絶対安全です。

不正アクセス防止MACアドレスフィルタリング

不正アクセス防止の決定版と言えば、無線LAN接続する機器を登録許可する設定MAC(マック)アドレスフィルタリングが一番効果的です。

MACアドレスとは、ネットワークアダプタに割り当てられている個別の番号です。16進数表記の六つの数字とアルファベットの番号です。

例:PSPのMACアドレスPSPのIPアドレスとマックアドレス確認方法

01:11:FF:AC:D1:20と言う番号を無線に登録してこの番号の機器だけ無線にアクセスできるようにすることが可能になります。

但し全ての無線LANでMACアドレスフィルタリングを行うことが出来るわけではありません。以下のメーカーは特殊な事情でできない場合もあります。

バッファロー無線LANは可能ですが、AOSSを停止する必要があり一般の方だと設定は不可能です。ただAOSS方式は複合的な暗号化を用いているので普通にそのままAOSSモードで使って頂ければ不正アクセスされることは殆ありません。

IOデータ無線LANは一部機種でゲームモードとして無線を動作させないとMACアドレスフィルタリングを適用することが出来ません。ただ、このモデルは無線暗号化WPA2方式デフォルト設定を解除することが出来ないようになっているので、購入状態の設定で不正アクセスされることはまず無いと言えます。

コレガ、NEC、プラネックス製品は簡単にMACアドレスフィルタを適用させることが出来るので次の手順で設定してみてください。

準備 MACアドレスを確認する

MACアドレスフィルタを無線機に適用する場合は、無線LANに繋ぐ家庭内のネットワーククライアント(例:PSPやDSそれにipod等)のMACアドレスを確認して控えて頂く必要があります。

MACアドレスを控えたらそれぞれのブロードバンドルータ(無線LAN親機)にMACアドレスフィルタを設定します。

アップル Air Mac

アップルが販売する無線ブロードバンドルータの設定は必ずiPhoneかWindows7もしくはMACPCが必要です。Air Macを参考にユーティリティーを起動します。

ユーティリティが起動したら「手動設定」を開きます。

air2015001001-001

AirMacメニューを開いて「アクセス制限」を開きます。

 

air2015001001-002

MACアドレスアクセス制御「なし」を「時間制限アクセス」に切り替えて下さい。そうするとアクセス許可端末追加画面に切り替わるので「+」アイコンをクリックしてまずは設定している端末のMACアドレスを許可設定に追加します。

 

air2015001001-003

このコンピューターボタンをクリックすると、今設定している端末のMACアドレスを自動的に登録できます。アクセス許可設定は曜日、毎日。OKを選んで下さい。

 

air2015001001-005

 

 

追加した内容に間違いが無いことを確認して必要に応じて「+」ボタンをクリックして上の登録画面で手動でMACアドレスを追加していきます。

air2015001001-006

Wi-Fi接続を許可する端末を全て登録できたら「既定 制限なし」をクリックして選択し、「編集」を開きます。

air2015001001-007

説明の制限なしは任意に変更して大丈夫です。アクセス許可を曜日、毎日をクリックして選択して「編集」を開きます。

 

air2015001001-008

開始時間と終了時間があるのですが、どちらでも構いませんプルダウンメニューから「アクセスなし」に変更してOKボタンで全部閉じて「更新」を行って保存。これで作業完了です。

 

air2015001001-0010

 

コレガMACアドレスフィルタ

コレガのMACアドレスフィルタ設定手順です。192.168.1.1のアドレスを開いて設定画面を表示します。詳しくはCG-WLR300NNH ポート開放に記載あるのでご覧ください。

設定画面が標示されたらルータメニューのLAN側設定を開いて、無線アクセスポイントの設定を開きます。

次にアクセスポイントの設定からアクセス制限を開きます。

次のMACアドレスフィルタリング(最大10これはルータ型番にもよります)の無効を有効に切り替えます。

MACアドレスの右側の空欄に確認した無線アクセス許可したい(例:PSPやDSそれにipod等)のMACアドレスを入力し追加から設定を選んで頂くと、設定したMACアドレスを持つ機器しか無線インターネットを繋ぐことができなくなります。(登録していない機器はいかなる場合でも無線アクセスすることはできなくなります)

NTT フレッツ無線LAN

NTTのフレッツ光無線LAN親機機能がある場合は次の手順でMACアドレスフィルタリングを設定する事が出来ます。ルータの設定画面を表示するにはPR-500KIを参考下さい。

最注意事項、設定するパソコンが無線LANの場合突然繋がらなくなる恐れがあります。必ず有線LANケーブルでNTT無線LAN親機に繋いで設定を行って下さい。

左側の「無線LAN設定」を開きます。ツリー形式のメニューが表示されるので「IEEE802.11b/g/n設定(2.4GHz)」を開きます。注意「IEEE802.11a/n/ac設定(5GHz)」が表示されている場合も同様に操作してください。2つ設定しないと意味がありませんので。

pramac20160010012

MACアドレスフィルタリング「使用しない」と言う表示の右側に編集ボタンがあるので開きます。編集ボタンがない場合はSSID名のリングをクリックして開きます。

 

pramac20160010013

開いた画面の図と同じ場所にMACアドレスフィルタリング使用するのチェックボックスにクリックしてチェックを入れて必ず設定ボタンをクリックして保存して下さい。

 

pramac20160010015

 

2.4GHz/5GHzの設定を開き、すべてMACアドレスフィルタリング「使用する」となっていることを確認して下さい。

pramac20160010017

 

次に左側のメニュー「MACアドレスフィルタリング」を開いて下さい。開いた画面の「編集」ボタンから登録することが出来ます。

 

pramac20160010018

 

入力方法は「MACアドレス指定」で良いです。その下の空欄に、11:22:33:44:55:66と言うアドレスを登録する場合空欄に二文字づつ入力下さい。

例、「11」「22」「33」「44」「55」「66」

設定ボタンをクリック。

 

pramac20160010020

登録完了画面です。更に追加する場合はエントリ2の編集から追加する事が出来ます。一応ページしたの方にスクロールして頂いて、もし設定ボタンがある場合は設定ボタンをクリックして保存して下さい。

 

pramac20160010021

NEC Aterm MACアドレスフィルタリング

NEC製品のAterm無線LAN(ワープスターとも言う)のMACアドレスフィルタリング手順の説明です。

WG1800HPを参考に設定画面を開きます。

まず無線LAN設定のページを開いて(2.4GHzと5GHzメニューがある場合は両方同じ設定)

2015derid5r0050

開いたページの一番下にあります「MACアドレスフィルタリング」使用するにチェックを入れて、設定をクリックして念の為保存して下さい。

 

2015derid5r0051

次に無線LANメニューを開くと「MACアドレスフィルタリング」メニューがあるので開きます。

補足、もしこのメニューがない場合「詳細モード」と言うメニューが左上にあるのでクリックして下さい。そうすれば同じメニュー画面が表示されます。

以下の画面に切り替わったら「追加」から登録する事が出来ます。

pramac2016001008

 

指定方法は「手動設定」でも「選択設定」どちらでも構いませんが確実に不正アクセスを回避したいなら手動設定で手動で登録して下さい。

手順はコロンで区切って登録します。例えば11-22-33-44-55-66と言うMACアドレスであれば以下の様に登録します。

「11:22:33:44:55:66」入力できたら必ず設定をクリックして前のページに戻る。

 

pramac20160010010

 

前のメージに戻ったら、登録しているMACアドレスにお間違い無いことを確認の上、必ず「保存」をクリックして下さい。以上で作業完了です。

pramac20160010011

古い製品の説明です。設定画面を開くには192.168.0.1のアドレスをブラウザから開きます。詳しくはAterm ポート開放に記載あるので確認下さい。

設定画面ですがプルダウンメニューかツリー形式と表示が異なると思いますが設定する項目は同じなのでそれぞれ指定場所のメニューを開いて下さい。

まず無線LAN設定を表示します。

無線LAN設定画面が開いたら、MACアドレスフィルタリング機能使用するにチェックを入れて設定を選んでください

備考:登録ボタンを選択するまで反映されないので心配しないで下し。

次にMACアドレスフィルタリングを開いて、MACアドレスの登録を済ませてしまいます。

接続を許可するMACアドレス編集画面から設定します。

MACアドレス例11:22:33:44:55:66

編集を選択し、右上最新の状態に更新、表示されるMACアドレスが通信を許可する番号で間違いないかを確認の上登録ボタンをクリック。ルータ再起動後MACアドレスフィルタが適用されます。

ロジテック/エレコム

LAN-WH450N/GRを参考に設定画面を開きます。

ロジテック製品は以下のトップメニューが出ると思います。エレコムの製品は次の図の説明から御覧ください。

詳細設定上級者向けメニューを開きます。

erema001

 

無線LAN設定から「アクセスコントロール」を開きます。その上で必ず「アクセスコントロールを有効にする」にチェックを入れて下さい。

 

erema002

 

ロジテックとエレコム製品はMACアドレスのコロンやハイフンは取り除いて英数字のみ入力します。

MACアドレス例11:22:33:44:55:66とした場合次の様に入力しコメントはどの端末の設定なのかわかりやすい名称を入力し、「追加」から「適用」そして再起動して保存です。

erema003

 

バッファロー

バッファロー製品も基本的に全て同じなのですが、設定メニューが上にあるか横にあるかの違いになります。まず2014年以降発売された製品は次の手順で設定できます。

WZR-1750DHP2を参考に設定画面を開きます。

設定画面が開いたら「詳細設定」を開きます。

erema005

 

無線LAN設定を開くと「MACアクセス制限」メニューがあるので開きます。表示された画面の上にもし図と同じ11n/g/bと11ac/n/aの2つ制限すると言う項目があれば2つともチェックを入れて下さい。これは2.4GHz/5GHzマルチバンド対応製品に表示されるもとの思われますのでもしない場合はそのまま登録作業を行って下さい。

 

erema006

 

古い製品は上メニューにあります。

erema0012

erema0013

後は新型も旧型も同じ手順で設定出来ます。

 

登録リストの編集を開きます。

erema007

登録する端末のMACアドレスを00:25:22:6F:CD:00だったとします。バッファローもハイフンもコロンも取り除いて英数字のみ入力して新規追加をクリック。

 

erema008

正しく登録されたかを確認して「編集を終了して前の画面へ戻る」をクリック。

erema0010

制限するにチェックが入っていることを必ず確認して「設定」ボタンを必ずクリックして設定を有効化にして下さい。これを忘れるとMACアドレスアドレス制限が働かない恐れがあるので念の為。

erema0011

 

プラネックス MACアドレスフィルタ

プラネックス製品の無線LANですが、型番によってそれぞれ設定手順が異なります。詳しくはマニュアルを参照下さい。

比較的多いファームウェアで説明します。

注意:プラネックスの場合SSID別(三種類あるとおもいます)で適用されます。MACアドレスフィルタする場合は全てのSSIDに適用する必要があります。

動画の方に詳しく説明あるのでご覧ください。無線LAN不正アクセス防止 プラネックス MACアドレスフィルタ

ルータの設定画面を開きます。192.168.1.1(型番によっては192.168.111.1等の場合もあります)のアドレスらんを開いてユーザー名(admin)とパスワードは(password)をそれぞれ入力して設定画面を開くことが出来ます。

設定画面が開いたら一般を開きます。

次に無線LAN設定メニューからアクセスコントロールを開きます。

SSIDを選択から全てのSSIDに対して適用しないと有効化になりませんのでご注意下さい。

アクセスコントロールを有効にするにチェックを入れ、MACアドレスに例11:22:33:44:55:66と入力。コメントはDSならDSと入れてしまいましょう。追加ボタンから適用をクリックすれば設定完了になります。

2013年以降の新型無線LAN親機の場合、設定そのものがない場合があります。こちらのMZK-1200DHP(設定画面開き方の説明も合わせて御覧ください。)の様な設定トップページであれば次の手順でMACアドレスフィルタリングの拒否及び許可設定が可能です。フィルタリングする場合は必ず許可側でお願いすると共に2.4GHzはもちろん5GHz帯対応の場合は2つ設定する必要があるのでご注意下さい。

設定画面が開いたら「ステータス 詳細」を開きます。

pramac2016001001

「詳細モード」を開きます。

 

pramac2016001002

ここからのサポートはプラネックスは出来かねると言う確認画面は「OK」を選んで下さい。

 

pramac2016001003

詳細設定メニューが表示されましたら「無線LAN」を開きます。2.4GHzと5GHzがある場合それぞれクリックしてツリーメニューを表示します。「アクセスコントロール」と言うメニューを開いてMACアドレスフィルタ設定が出来ます。

 

pramac2016001005

設定手順。

無線LAN接続制限は必ず許可としてください。拒否を選ぶとブラックリスト登録となりますので。許可側がホワイトリスト登録です。

MACアドレス登録方法ですが、例としまして11:22:33:44:55:66もしくは11-22-33-44-55-66と言うMACアドレスを登録する場合は、コロンもしくはハイフンを取り除いて入力して下さい。

MACアドレス「112233445566」と入力して、コメント欄に端末名をわかりやすく記載してください。

入力できたら「適用」

 

pramac2016001006

すべての端末を登録できたら「再起動」をクリック、追加で登録する場合は「継続」から追加登録します。最後に必ず再起動して下さい。後は5GHz側も念の為設定下さい。そうしないと802.11a/n/ac側からLAN内に進入される懸念がありますので。

 

pramac2016001007

説明は以上です。

最後に、無線の不正アクセスは一般の方だと確認は難しいです。もし無線に不正アクセスされていると感じたら直ぐに専門家に調査をご依頼下さい。ではないとパソコンの中を見られているもしくはデータを盗まれる可能性もありますのでくれぐれもご注意下さい。

関連記事

no image

PWR-100 スマートフォン/PSP/3DS Wi-Fiつなぎかた

NTT提供PWR-100D(SIMロック板)とPWR-100F(SIMフリー)NTTdocomoのデ

記事を読む

no image

IEEE802.11acドラフト無線LAN接続と対応無線子機の説明

2013年3月から、各種ブロードバンドメーカーより余り聞きなれない802.11ac(Draft)と言

記事を読む

no image

バッファロー WEPキー

バッファロー全般、そのままのWEPキーを使う場合 AOSS動作している状態でも、予めルータ内で

記事を読む

no image

DOCOMO L-09C 無線LAN設定 AndroidやDS繋がらない場合

DOCOMOの高速モバイル通信Xi通信に対応したブロードバンドルータL-09Cの無線LAN設定の説明

記事を読む

201602060011

WF1200HP2 Wi-Fiつなぎ方の説明

AtermのWF1200HP2にアンドロイドスマートフォンやPSVITAにWiiUに3DS、それにア

記事を読む

no image

SBG6580 Wi-Fiつなぎかた

CATVインターネットでレンタル設置されるモトローラのSBG6580の無線機能にAndroidスマー

記事を読む

no image

RV-A340SE らくらく無線の説明

RV-A340SE本体スイッチを使って内蔵無線LANにプレイステーション3やPSP、任天堂DSやWi

記事を読む

no image

バッファロー WZR-RS-G54HP G54 WEPキー

バッファローWZR-RS-G54HP G54のWEPキー設定説明です。 別の無線ルータを参照の

記事を読む

no image

プレステ3 バッファロー無線 AOSS インターネット接続設定

インターネット接続 パソコンが不要なインターネット パソコンが必要なインターネット

記事を読む

no image

Huawei WS325 Wi-Fiのつなぎ方

Huawei製品のWS325無線ブロードバンドルータにiPhoneやスマートフォンやタブレットそれに

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



エレコムWRCシリーズ 300FEBK-S 1167FEBK-S 1167GHBK-S 1467GHBK-S 1900GHBK-S ポート開放設定説明

エレコムは2016年11月にWRCシリーズという無線ルーターを一挙5製

ケーブルテレビ・インターネットモデムBCW720Jのポート開放設定の説明

ZAQやJCOMインターネットご契約時にレンタルされるモデム兼用ブロー

wg2600-001002
4×4 MIMO対応高速無線ルータWG2600HPのポート開放手順の説明

2016年10月にWG2600HPの新型「WG2600HP2」が発売さ

WiMAXルーターnovas Home+CA ポート開放設定の説明

WiMAXキャリア専用のWi-Fiブロドバンドルーター「novas H

novas Home+CA Wi-Fiのつなぎ方

シンセイコーポレーションから2016年10月に発売された無線LANの電

→もっと見る

PAGE TOP ↑