WGR614D WAN側IPアドレスの確認

WGR614Dを繋いでいるLAN環境で、ポート開放が出来ない問題やインターネットの速度が遅い場合二重ルータ環境になっている可能性があります。それを確認するためにはWGR614Dが取得しているWAN側IPアドレスを確認することで判断することが出来ます。

ルータの設定画面を開く

パソコン又はプレイステーション3からルータの設定画面を開きます。WGR614D ポート開放を参照

設定画面が開いたら、Router Status(ルータステータス)を開きます

スポンサーリンク

WAN側IPアドレスを確認する

ルータステータス画面が開いたら以下の項目InternetPortの欄を確認下さい。図サンプルに示されるIPアドレスがWAN側IPアドレスとなります。ここのIPアドレスが例えば192.168.1.2や192.168.0.2もしくは192.168.24.51などから開始されている場合は二重ルータになります。

二重ルータと判明した場合は、WGR614Dをブリッジモードに動作モード(設定ミスによるインターネット繋がらない問題があるので注意)を変更するか無線アクセスポイントに買い換えるかで対応頂く必要があります。

説明は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする