ADSL BBユニット UPnPを無効にする手順の説明

YAHOOADSL契約時にレンタルされるADSL BBのUPnPプロトコルによる通信を無効にする手順の説明です。プレイステーション3のポート開放される場合は必ず以下を参照し無効化としてください。

またセキュリティを考慮される方もこのUPnPは無効とした方が望ましいです。

設定の準備

まずパソコンからBBユニットの設定画面を表示し詳細設定モードを表示してください。詳しくは前のページを参照ください

設定画面が表示されましたら、UPnPメニューを選択してください。

下図の項目が表示されます。
UPnP機能のチェックボックスを無効に切り替えて頂いて保存ボタンをクリックしBBユニットを再起動で作業完了になります。

スポンサーリンク

但し、このプロトコルを無効化にすると一部のハードウェアでオンラインコンテンツが使用できなくなる可能性があります。例えば任天堂DSや任天堂Wii、その他ネットワークカメラやメッセンジャーソフトやトレント等。

自動でポート開放に対応するハードウェアやソフトウェアはUPnPプロトコルを無効にすると双方向通信出来なくなる恐れがあるので、もしも不具合が発生した場合はやや面倒ですがその都度必要に応じて有効化に切り替えてインターネットをご利用いただく必要があります。

有効化にする場合は図のように有効にチェックを入れ替えて保存から再起動で有効化にする事ができます。後はハードウェアやソフトウェアを再起動で通常通りご利用頂けると思います。

説明は以上です

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする