MZK-W300NAG UPnPを無効にする方法

プラネックス無線LAN対応ルータMZK-W300NAGでプレイステーション3のポート開放する場合は必ずUPnPを無効にしてください。またルータに接続されているクライアントのセキュリティを高めたい方も同様に無効化設定を行う事で情報漏えい等の事故をある程度防止する事ができます。

但し、UPnP機能を無効化にするとパソコンではメッセージャー通信ができなくなるや、任天堂WiiやDS、PSP等でオンラインコンテンツに繋がらないトラブルが発生する可能性があります。もしもトラブルが発生しお困りの場合は必要に応じて有効化で対応下さい。

設定手順の説明

スポンサーリンク

設定画面が表示されましたら、一般設定をクリックします。設定画面を表示するにはプラネックス MZK-W300NAG ポート開放の説明をご覧ください。

次の画面が表示されたら、左メニューのNATからUPnPを表示してください

次のUPnP設定画面で機能が有効になっていますので、無効にクリック頂いて適用をクリックしてください。画面の指示に従って保存しルータを再起動すれば作業完了です。

説明は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする