Wi-Fi WALKER WiMAX HWD13 DMZ設定の説明

au販売のモバイルブロードバンドルータWi-Fi WALKER WiMAX HWD13に繋いでいるPS3やPSVITAそれにXBOX360等のでポート開放する必要が有る場合、例えばNATタイプオープンに切り替えたい場合や双方向通信で一緒にオンラインゲームを楽しみたい場合このDMZを適用して頂くことで相手が見えない問題やルームへ招待出来ない問題を改善する事が出来る場合もあります。またパソコンでポート開放が難しいと困っている方も設定が簡単ですのでDMZを設定してみてください。

準備 IPアドレスを固定する

ポート開放するクライアント(パソコンなど)のIPアドレスを固定します。

IPアドレス:192.168.001.150

サブネットマスク:255.255.255.000

デフォルトゲートウェイ:192.168.001.001

スポンサーリンク

プライマリDNS:192.168.001.001

セカンダリDNS:任天堂端末のみ、008.008.008.008を指定下さい。

固定できたら必ずインターネットに繋がるかを確認下さい。

スポンサーリンク

設定画面を表示する

Wi-Fi WALKER WiMAX HWD13 ポート開放説明を参考に設定画面を開いて頂いて、設定からファイアウォール設定を開きプルダウンメニューの中にあるDMZ設定を開きます。

次の画面で以下の作業をお願い致します。

  1. DMZステータス、有効にチェック。
  2. DMZアドレスに192.168.1.150と入力します。
  3. 適用を選んで保存です。

以上で作業完了です。

お気づきかとおもいますが設定できるのは192.168.1.150(任意のIPアドレスで大丈夫です)の1台だけです。なので例えばPS3に192.168.1.150を適用していて今度はPSVITAに適用したい場合は、PS3をかんたん設定からIPアドレス自動取得に変更してPSVITAに192.168.1.150を設定すればそのままVITAへDMZを適用させる事が出来ます。やや面倒ですが切り替えてご利用ください。

説明は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする