WHR-300HP2 DMZ設定説明

WHR-300HP2に繋いでいるXBOXやPS3それにWiiUのポートを開放する必要があるユーザーは、DMZ設定を適用してください。簡単にポート開放させる事が出来ます。

IPアドレス:192.168.011.150

サブネットマスク:255.255.255.000

デフォルトゲートウェイ又はデフォルトルータ:192.168.011.001

DNS:192.168.011.001

セカンダリDNSは空欄又は0.0.0.0で構いませんが、WiiUの方のみ008.008.008.008を入力ください。

DMZ設定手順の説明

バッファロールータの設定画面を表示しゲームアンドアプリ設定メニューを表示してください。(WHR-300HP2 ポート開放を参照)プレイステーション3から設定され得る場合は(プレイステーション3 ルータの画面を開く方法を参照)

スポンサーリンク

設定画面のゲーム&アプリメニューを開き、DMZメニューを開きます。

DMZのアドレス欄に192.168.11.150を指定し設定ボタンを選んで作業完了です。DMZを無効化にしたい場合はアドレス欄を空欄に変更し設定ボタンで無効化とする事が可能です。

この設定は1台しか適用できません。なのでもしもPS3に適用していて今度はWiiUへDMZを適用したい場合は、PS3の接続設定でIPアドレスを自動取得へ変更し、WiiUへ192.168.011.150のIPアドレスを固定して適用させて下さい。

UPnPを無効にする

その他、もしも万が一DMZ設定を行なってもポート開放できなかったりNATタイプが切り替わらない場合はUPnPを無効にしてみてください。

UPnP機能、使用するのチェックを外し設定ボタンで保存して下さい。これで無効化作業完了です。

説明は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする