IPMATE1600RD (ISDN/INS) PS3/PS4ポート開放

ISDNインターネットのルータIPMATE1600RDでPS3のポート開放を行う手順の説明です。

注意事項:ラグを改善する案内ではありません。ラグでお困りの場合、もともとISDN回線は最大128kbpsなのでラグがでやすい環境にあります。

ラグでお困りならイーモバイルかWiMAX等のモバイルBBへお乗換えご検討下さい。(すぐに繋がるどこでもインターネット モバイルブロードバンド比較

準備IPアドレスを固定する

プレイステーション3のIPアドレスを固定します

IPアドレス:192.168.1.10

サブネットマスク:255.255.255.0

デフォルトルータ(又はゲートウェイ):192.168.1.1

プライマリDNS:192.168.1.1

セカンダリDNS:0.0.0.0のままで

固定できたらインターネットに繋がるかを念の為確認下さい

スポンサーリンク

ポートを開放する

ルータの設定画面からNAT設定画面を表示します。詳しくはIPMATE1600RD (ISDN/INS) ポート開放説明を参照

複数NAT設定を作成する必要があります。プロトコルの方もTCPとUDPそれぞれ異なる設定を作成するので設定説明よく確認の上作業願います。

  1. 番号:1
  2. LAN側IPアドレス:192.168.1.10
  3. ポート番号開始:80
  4. ポート番号終了:80
  5. プロトコル:TCP
  6. WAN側IPアドレスはワイルドカード:*
  7. 入力出来たら追加ボタンをクリック

  1. 番号:2
  2. LAN側IPアドレス:192.168.1.10
  3. ポート番号開始:443
  4. ポート番号終了:443
  5. プロトコル:TCP
  6. WAN側IPアドレスはワイルドカード:*
  7. 入力出来たら追加ボタンをクリック

備考:図サンプル番号1ですが、2として下さい。(図サンプル全て間違えて1としてしまってますので設定時指示のある番号に変更入力お願い致します)

スポンサーリンク

  1. 番号:3
  2. LAN側IPアドレス:192.168.1.10
  3. ポート番号開始:5223
  4. ポート番号終了:5223
  5. プロトコル:TCP
  6. WAN側IPアドレスはワイルドカード:*
  7. 入力出来たら追加ボタンをクリック

  1. 番号:4
  2. LAN側IPアドレス:192.168.1.10
  3. ポート番号開始:3074
  4. ポート番号終了:3075
  5. プロトコル:UDP
  6. WAN側IPアドレスはワイルドカード:*
  7. 入力出来たら追加ボタンをクリック

  1. 番号:5
  2. LAN側IPアドレス:192.168.1.10
  3. ポート番号開始:3658
  4. ポート番号終了:3658
  5. プロトコル:UDP
  6. WAN側IPアドレスはワイルドカード:*
  7. 入力出来たら追加ボタンをクリック

  1. 番号:6
  2. LAN側IPアドレス:192.168.1.10
  3. ポート番号開始:3478
  4. ポート番号終了:3479
  5. プロトコル:UDP
  6. WAN側IPアドレスはワイルドカード:*
  7. 入力出来たら追加ボタンをクリック

一般的なポート開放は以上までです。以下は人気のCODのポート開放必要な場合追加下さい。

  1. 番号:7
  2. LAN側IPアドレス:192.168.1.10
  3. ポート番号開始:3074
  4. ポート番号終了:3074
  5. プロトコル:TCP
  6. WAN側IPアドレスはワイルドカード:*
  7. 入力出来たら追加ボタンをクリック

  1. 番号:8
  2. LAN側IPアドレス:192.168.1.10
  3. ポート番号開始:2005
  4. ポート番号終了:2005
  5. プロトコル:UDP
  6. WAN側IPアドレスはワイルドカード:*
  7. 入力出来たら追加ボタンをクリック

説明は以上です。ポート開放出来ているかにつきましては、フレンドの招待が出来るかどうかで判断下さい。フレンドを招待出来る、ゲームルームを作成出来る場合はポート開放出来ていると判断下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする