すぐに繋がるどこでもインターネット モバイルブロードバンド比較

インターネット接続

自宅に電話回線がなくADSLの契約が出来ない、引っ越しが多くて固定インターネットを契約出来ない、光ファイバー引き込みに2か月も待っていられない方にお勧めモバイルインターネットのご紹介です。

備考:モバイルのパケット通信を利用するテザリングサービスが解禁になりつつあります。急遽接続する必要がある場合はテザリングを参照

イーアクセスがイーモバイルと言うPHS技術を用いたモバイルブロードバンドが記憶に新しいと思いますが、2009年6月から開始された新しい通信方式WiMAXと言うサービスの提供が開始されました。イーモバイルもそうなんですがWiMAXもそれぞれの通信対応機器を購入すれば直ぐに(10日前後)インターネットを使うことができるのでとてもお勧めです。但しイーモバイルとWiMAXでは決定的な違いがありますので、ご契約前にサービス内容をよく確認してからご検討下さい。

スポンサーリンク

モバイルブロードバンド公式サイト

ワイモバイル(旧イーモバイル)

UQ WiMAX

DOCOMO Xi

備考、スマートフォンお持ちならテザリングで繋ぐことも可能です。

モバイルブロードバンド別サービスの違い

インターネットと言えばパソコンと思いがちですが、現在無線LANを標準内蔵する家庭用ゲーム機やiPhone等もインターネットクライアントとして中長期的にインターネット接続するとして考えた方がベストです。それでは表にまとめて見ましたので必要な端末に繋がるかどうかご確認ください。備考、各種規制事項まとめておりますモバイル回線通信規制まとめ

イーモバイル(Y!mobileに統合されました) WiMAX DOCOMO
IPアドレス割り当て 基本グローバルIPアドレス割り当てですが、契約プランによってはプライベートとなります。詳しくは、イーモバイル通信制限情報注意:通話料無料のプランB(5GBまで無料)は通信規制があります。 プライベートIPアドレス割り当てオプションにてグローバルIPアドレスを割り当て可能注意、シェアリープランは完全プライベートIPアドレス割り当てです。 グローバルFOMAの場合Asahinetで静的アドレス契約可能
対応ルータ 有りどこでもWi-FiCQW-MR1000利用可能 有り(一体型)追加クライアントは別途有料で追加可能(200円) 有りHW-01CDWR-PGBF-01B

BF-01C

データ通信機器参照

通信可能地域 全人口90%程度対応エリア詳細 2012年度までに全人口の90%をカバー予定対応エリア詳細 全国、DOCOMO通話地域カバー
接続速度良好通信状態最大値無線端末による 下り:21Mbps下り:7.2Mbps上り:5.8Mbps 下り:40Mbps上り:10Mbps 下り:7.4Mbps(Xi:37.5Mbps)上り:5.4Mbps(Xi:12.5Mbps)
接続可能パソコン WinMAC WinMAC 別途SIMモデム又はSIMルータ必要
PS3接続 対応(注1こちらを参照 基本的に不可サポート外ですがPC経由で共有接続なら対応可能(注2こちらを参照)2010年よりルータ搭載型発売、こちらなら繋がります 契約料金設定による。WEB・メールは全プラン対応定額データプラン スタンダード(バリュープラン含む)」「定額データプラン
64K(バリュープラン含む) はオンラインゲーム出来ません
PSP 同上 同上 同上
任天堂DS/DSi 同上 同上 同上
任天堂Wii 同上 同上 同上
XBOX360 同上 同上 同上
iPhone 同上 同上 同上
料金 月額:580円より詳細は公式サイト参照 月額:4480円一日限定:600円UQWi-Fiスポット:無料詳細は公式サイト参照 料金設定はDOCOMO公式サイト料金プランを参照下さい。
安定度 イーアクセスバックボーンになるので通信の品質は良いと言えます。 新サービスの為、回線トラブル懸念あり。時間の経過と共に安定的になると予測 moperaバックボーンもユーザートラフィック肥大による問題有り。特に動画閲覧は辛いかもしれない。
IP電話VOIP電話 無し 無し 無し
総合判断 IIJでのイーモバイル契約なら確実にグローバルIPアドレスを取得する事が出来ます。よって以下の事が可能。P2PオンラインゲームVPN

スポンサーリンク

WEB・FTPサーバ公開

但し上り遅いのでトラフィック不足に陥る可能性は否めない。

フルサービス開始までならグローバルIPアドレスが足りなくなる事はないので、殆ど確実的にグローバルIPが割り当てられるとは思うのですが、コスト削減でプライベートIPアドレス割り当ての懸念は否めない。但し通常のADSL回線並みの速度を得ることが出来るのは魅力的ですが、一つの契約で一台のみしかパソコンを繋ぐことが出来ない。 SIM通信がインターネットの代替にはなりえない。加えてユーザーの肥大化によるトラフィック不足が考えられます。スマートフォンとパソコンとPS3等をSIM通信で統合してしまう考えはかなり厳しいです。地方で光もADSLも厳しい場合のみ以外は利用価値的には低い。
加入キャンペーン イーモバイル加入でノートパソコンが100円キャンペーン実施中詳しくは 現在加入特典は見つかりません 特に無し

注1

イーモバイルでパソコン以外の家庭用ゲーム機を繋ぐには、どこでもWi-FiCQW-MR1000もしくはクティオ必要になります。又は次の注2にある方法でも接続させる事は可能。

どこでもWi-Fiを導入お考えの場合は、一度提供元のWILLCOMにお問い合わせ願います。

注2

WiMAXを取り付けたパソコンに有線LANアダプタを無効化にしてUSB接続の無線LANアダプタ(アクセスポイント対応)製品を取り付けて、インターネット共有接続を行うことで接続させる事が出来ると思います。正し利用規約に違反するのでサポート外。

モバイルブロードバンドどちらがお得か?

何れのサービスも定額額料金だと、結構な金額となりヘビーユーザー以外の方はお得感少ないと言えます。ただイーモバイルの場合であればスーパーライトデータプラン21であれば全二重通信容量1.7MBまでなら580円と格安に抑える事が出来ます。(既定データ通信容量を超えても最大5980円)用事のないときは安く抑える事が出来ると言えるでしょう。

またWiMAXの場合でも、一日契約と言うプランがあります。こちらの場合であれば必要時一日契約600円を支払うことで、必要時モバイルブロードバンド環境を得ることができます。

総合的にですが、コンセプトは今すぐインターネットが必要な方向けの案内なのですが、ひっこしの多い方、ADSLの帯域が不安定な方、光回線引き込み工事を待つ事が出来ない方は比較的にとっては左程高いインターネットではないのではと思います。また会社では監視・管理されている為自由にインターネットを利用できない方は、モバイルブロードバンドを携帯する事が出来るので会社に迷惑かけずに自分のパソコン等を利用しインターネットを行うことが出来ます。

IP電話はありますか?

IP電話は基本的に提供ありません。Skype等のSkypeinとSkypeout等のサービスを利用する事で一般電話とのやりとりを行う事は可能です。

PS3含む家庭用ゲーム機をインターネットに繋ぎたい

パソコンだけではなく家庭用ゲーム機やGoogleスマートフォンやiPhoen等をワイファイインターネット接続する場合は、イーモバイル WiMAX 対応ブロードバンドルータをご用意頂くことでインターネット同時接続させることが出来ます。

簡単ですが説明は以上です。備考ADSL回線なら最短一週間で開通します【フレッツADSL】全国どこからでもカンタンお申し込み!

通信規制について

ご契約内容によっては通信規制が生じることがあります、ご契約プランをよくご確認の上モバイル回線をご契約下さい。

現状以上です。他に何か通信規制情報がありましたらmaster@akakagemaru.infoまで情報の提供お願い致します。

結論、モバイル回線は持ち運んでご利用いただける便利なサービスですが、PS3などのオンラインゲームやサーバを設置したい方向けの回線品質ではないのでもしもサーバサービスやPS3オンラインゲームを快速に楽しみたいならフレッツ光やau光などの物理回線を用いるサービスが適当だと言えます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする