スポンサーリンク

MZK-04G ポート開放設定

MZK-04Gと言うファイルサーバ、P2Pサーバ(BitTorrent対応)メディアサーバ機能をルータ側で提供できる多機能ギガビットルータのポート開放説明です。
ルータに予め搭載されるサーバサービスに付きましては特にポートを開放する必要はありません。特にBitTorrentに対応しているので、P2Pユーザー様はポート開放しなくても気軽にサービスを利用する事が出来るようになるので便利だと思います。
注)二重ルータ環境の場合これらの標準サーバサービスを使用することが困難な場合があります。
二重ルータの意味が不明な場合はこちらの確認方法を参照頂くと良いと思います。
WEBサーバやオンラインゲームホストを立ち上げる場合は、従来通りポートを開く作業が必要になります。
MZK-04G

設定手順の説明

まずルータへログインし、設定画面を表示します。
InternetExplorerアドレスにADSLモデムアドレスを入力してクイック設定WEB画面を開いてください。
アドレス「http://192.168.1.1」
ユーザー名&パスワード入力画面が表示されます。
ユーザー名「 admin 」
パスワード「 password 」


設定画面が開いたら、セキュリティメニューからローカルサーバを選択してください

表示された画面の以下の項目にポート開放情報を入力して設定を行います。
プラネックスローカルサーバ
ローカルサーバ設定説明
設定項目には1から32番までありますが、通常1番から設定を行います。
以下はWEBサーバの設定例です
プロトコル:TCP
WANポート範囲:開放するポート番号です。入力例 80-80 とします。
サーバIP:パソコンのIPアドレス
サーバポート範囲:内部ポートの指定です。何番でも構いませんが、混乱するとまずいのでWANで指定した番号と同じものを入力で構いません。
有効:必ずチェックを入れて下さい
入力が完了出来ましたら適用ボタンをクリックします。

その他の設定サンプル
モンスターハンターオンラインのゲーム関係(オンラインホスト)
プロトコルはUDP
開く番号は 5730から5739 を開く必要があります

xlinkkaiの場合
プロトコル UDP
開放番号 30000 を開く必要があります

設定が完了出来ましたら画面したにある適用をクリックして作業完了です

説明は以上ですが、ご利用のパソコンがXPやVISTAをご利用の場合標準のファイヤーウォールの設定も併せて変更を行う必要があります。
PSPやプレイステーション等や開放設定情報が不明な場合はDMZ
注)DMZ設定した場合、ポート全開となるIPアドレスがポートを全て占有するので上記で説明したローカルサーバは有効とならない事があります。
DMZ設定の説明
セキュリティメニューからDMZホストメニューを選択すると設定画面を表示出来ます。

DMZの設定画面です。特に複雑ではありません。指定したい機器のIPアドレスを入力するのみです。

DMZ設定
ポート全開にしたい機器のIPアドレスが 例:192.168.1.2 とした場合
以下の様に入力し「適用」をクリックするのみで作業完了になります。
DMZホスト:有効にクリックして必ずチェックを入れてください。解除する場合はこのチェックを外して「適用」で解除する事が出来ます。

説明は以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました