WG600HP DMZ設定

WARPSTARのWG600HPに繋いでいるPS3やWiiU等のゲーム端末用に最適で簡単なポート開放設定DMZ設定手順の説明です。ただこのサービスは端末一台だけしか適用できません。またポートマッピングも併用出来ませんのでご注意下さい。もちろん二台PS3があり二台ともDMZを適用は出来ませんし、PSVITAとWiiUを同時適用も出来ません。切り替えてサービスを適用頂く必要があります。

準備 IPアドレスを固定する

ポート開放するクライアント(パソコンなど)のIPアドレスを固定します。

IPアドレス:192.168.010.050

スポンサーリンク

サブネットマスク:255.255.255.000

デフォルトゲートウェイ:192.168.010.001

プライマリDNS:192.168.010.001

セカンダリDNS:任天堂端末のみ、008.008.008.008を指定下さい。

固定できたら必ずインターネットに繋がるかを確認下さい。

スポンサーリンク

設定画面を表示する

WG600HP ポート開放説明を参考に設定画面を開いて頂いて、詳細設定からその他の設定メニューを開きます。

DMZ設定画面に次の様に設定します。

  1. UPnPを使用するのチェックを外す
  2. DMZを使用するにチェックを入れます
  3. DMZホストIPアドレスに192.168.10.50を指定します。
  4. 設定
  5. 保存

以上で作業完了です。

DMZを無効にする場合は、使用するのチェックを外しUPnPを使用するにチェックを入れて下さい。設定から保存を行なって下さい。

説明は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする