NetGenesis SuperOPT100E 設定反映手順の説明

NetGenesis SuperOPT100Eに設定を加えた内容をルータに反映させる手順の説明です。ポート開放設定や、修正設定、その他何かルータへ設定変更を行った場合やや時間はかかりますがこちらの手順で必ずルータ本体を再起動しないと設定が反映されずトラブル等を改善する事が出来ません。

また設定反映を行う場合、ルータ本体が再起動します。再起動中インターネットが繋がらなくなりますが完了すれば繋がるようになるので落ち着いてお待ち下さい。

設定手順の説明

パソコンからルータの設定画面を開きます。表示方法は前のページを参照下さい。ルータの設定画面表示出来ましたら基本設定を表示下さい。

表示された基本設定画面中程にUPnP(ユニバーサルプラグアンドプレイ)機能を使用するのチェックがあるのでクリックして外してください。もしも再度有効にしたい場合はクリックしてチェックを入れてください。

スポンサーリンク

まず設定を加えた項目の下に設定ボタンがあるのでクリックします。

左メニューの設定の更新をクリックします。

以下の画面に切り替わりますので更新をクリックします。

再起動ボタンをクリックしてルータ本体が再起動します。

再起動完了して再度接続完了するまで1分程度だと思います。この間ルータの電源を切ったりしないようにご注意下さい。何らかのトラブルが発生して10分程度してもまったくインターネットに繋がらなくなった場合は、ルータ本体の元電源をOFF/ONで改善無いかお試しください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする