バッファロー WCA-G WEPキー(パスワード)確認とWi-Fiつなぎ方

WCA-GワイファイゲーマーズにスマートフォンやタブレットPSVITAそれに任天堂DSやWiiをWi-Fi無線LANに繋ぐ手順の説明と本体に予め設定されているSSID名とWEPキーの確認手順の説明です。

本体のAOSSボタンを確認します

無線LAN本体ランプ類の上のここのボタンを確認して下さい。このAOSSと記載されたボタンを押してWi-Fi接続させることが可能です。ただパソコンとiPhoneやiPod、iPadはボタンで設定出来ませんのでiOSやMACパソコンとWindowsパソコンの方はWEPキーを確認して下さい。(備考、USB無線LANアダプタ WLI-UC-GNM2 をパソコンに取り付けている場合はAOSSユーティリティで以下ボタンで簡単に繋ぐことが可能です。公式マニュアル2ページの説明を参照)

以下の手順を参考にWCA-G本体のAOSSボタンをSecurityランプが点滅するまで長押しするだけです。

  1. AndroidAOSSアプリでも手動でも設定出来ます。)
  2. DS
  3. Wii
  4. PSP
  5. PS3
  6. PSVITA
  7. iPhone、iPod、iPad(手動設定になります、次のSSIDとKEY説明を確認)
  8. WEPキー確認

AndroidスマートフォンやタブレットでWi-Fiを繋いでみる

Androidの方はこちらで説明しましたAOSSアプリで簡単に繋ぐことが出来ます。以下は手動で設定する方の説明です。まず3G通信を切ってしまいます。タブレットの方は無い場合もあります。設定から無線とネットワークを開きモバイルネットワーク設定を開いてデータ通信を有効にするのチェックを外します。

次に設定から無線とネットワークを開きWi-Fi設定に戻って本体設定画面で確認したこちらのSSDI名をタッチ。二種類あると思うのですがWPSと書いてない方を選んで下さい。

スポンサーリンク

パスワードも同様に本体記載のKEYを入力します。こちら

以上でWi-Fi接続設定は完了です

iOS(iPod iPad Iphone)

iOSをWi-Fiで繋ぐ場合はまず3G通信を切ってしまってください。iPhoneを参考

Wi-Fiメニューをタッチします。Wi-Fiは必ずオンとしてください。ネットワークを選択と言うメニューにWi-FiネットワークのSSIDこちら番号をタッチして同項目で確認したKEYをパスワードに入力すれば設定作業完了です。

説明は以上です。備考、テレビやビデオを無線で繋ぎたい方はコンバータが必要です。テレビやビデオを繋いでインターネットを楽しみたい

設定画面を表示する

設定画面を表示するには本体の液晶からWCA-Gが取得しているIPアドレスを確認します。メニューボタンで3番のIPアドレスを選んでOKボタンを選びます。

画面上にWCA-Gへのアクセス先アドレス(パス名)が表示されます。これを控えて頂いてパソコンかPS3のブラウザのURLにこのアドレスを打ち込んで設定画面を表示します。

上記で確認できたアドレスをパソコンのブラウザに以下のように入力します。PS3で開く場合はプレイステーション3 ルータの画面を開く方法を参照下さい。例、http://192.168.11.2/

ログイン画面が表示されたらrootとだけ入力してOK。すると設定画面が表示されます。

WEPキーを確認する

トップページが開いたら無線LAN設定からAOSSを開くか、図のAOSSアイコンを開くと次の暗号化キー情報を確認できます。

現在使用中に表示されている次の情報を控えます。

  • SSID番号
  • 暗号化キー(スマートフォンとタブレットのパスワードになります。)

上記情報を控えたらパソコンを無線LANに繋いだり、iPhoneやiPodそれにiPadをWi-Fiで繋ぐことが可能になります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする