スポンサーリンク

WHR-HP-G300N プレイステーション3/4 ポート開放

WHR-HP-G300Nにプレイステーション3/4を繋いでいてフレンドの招待が出来ない場合や、オンラインコンテンツに繋いでもすぐに切断される場合はPS3のポート開放を行う事で解決する事ができます。
備考:CATVやイーマンションそれにレオネットの方はポート開放出来ません。フレッツかYAHOOインターネットへ回線変更で対応する必要があります。それからアドホックパーティに付きましてはWAN側直結かPPPoE接続(PS3 PPPoE接続)で改善のご連絡を数例頂戴していますので一度お試しください。
PS3をまだインターネットに繋いでない方は簡単に繋がるのでこちらの方(プレイステーション3 インターネット接続)をご覧ください。

準備作業IPアドレスを固定します

IPアドレスを固定してしまいます。

IPアドレス:192.168.11.150
サブネットマスク:255.255.255.0
デフォルトルータ:192.168.11.1
DNS:192.168.11.1

PS3ポート開放

ポート変換を5つ作成する必要がありますので図のとおり設定を作成します。まずWHR-HP-G300Nの設定画面を表示しポート変換設定画面を表示します。(WHR-HP-G300N ポート開放を参照)プレイステーション3から設定され得る場合は(プレイステーション3 ルータの画面を開く方法を参照)
設定作成手順ですが図のサンプル通り値を入れてください。注意すべき点はプロトコルがTCPかUDP間違えないように確認下さい。
入力例の説明

  1. 新規作成:任意の英数文字指定します。サンプルps80
  2. プロトコル:任意のTCPポートを選択
  3. LAN側IPアドレス:192.168.11.150
  4. 任意のTCP/UDPポート:ここにポート開放する番号(値)を入力。まず80と設定してください。

入力出来たら新規追加を選びます

二つ目の設定内容です。
任意のTCPポートの443の設定を作成します。

三つ目の設定を作成します。
任意のTCPポートの5223番を作成します。

プロトコル任意のTCPはここまでです。次の設定は任意のUDPポートになるので設定間違えない様にお願いします。
四つ目の設定任意のUDP3478と3479を作成します。3478-3479(ハイフン)で区切って指定下さい。

基本である最後の設定は任意のUDPの3658番を作成します。

以上で設定完了です。コールオブデューティとメタルギア以外の方は上記設定完了の後フレンドの招待が出来るようになっているかを確認下さい。フレンド招待できるようになれば作業完了になります。
以下の方は個別コンテンツ用の説明です。

メタルギアソリッド

メタルギアのホストを立ち上げる方は以下のUDP側と、もう一つTCP側の設定2つを追加下さい。
TCPの5730から5733まで開く設定を作成します。
任意のTCPポートです間違えないようにして下さい。

UDPの5730-5739の設定を追加下さい。

コールオブデューティ

UDPの3074と3075を開きます。ハイフンで区切って下さい。以下の追加設定のみでCODを楽しむことが出来ます。

説明は以上です。もしも上記設定を行ってもフレンドの招待が出来ない場合や通信障害治らない場合は、二重ルータかプライベートIPアドレス契約を疑ってみてください。尚PS3に適しているインターネットはフレッツADSLまたはフレッツ光になるのでもしも他のインターネットご利用の場合はインターネット回線ご変更検討してみると良いと思います。

その他の設定

コメント

  1.  、 より:

    WAN側のIPアドレスと開き方が分かりません
    Internet側のIPアドレス以外見あたらないのですが何処にあるんでしょうか

  2. より:

    暫くポート解放のことを忘れてこのページを覗いてませんでした(- -;)
    回答ありがとうございます、と言いたいところなのですが見たところスイッチはONになっていて
    一旦OFFにしてONにしてみたりしましたがWAN側~のが見当たりません…

    • kagemaru より:

      WAN側の項目が無いのは恐らくルータモードで動作していない事が原因です。今一度動作モードスイッチをルータモードのONに切り替えて、電源のOFF/ONをお試し下さい。

タイトルとURLをコピーしました