GL02P UDPポート開放

GL02PイーモバイルLET/4G通信対応コンパクト無線ブロードバンドルータで人気のxlinkkaiや東方緋想天コンテンツ用のUDPポート開放手順の説明です。

設定手順説明

GL02P ポート開放を参照しサーバ側パソコンのIPアドレスを192.168.1.10に固定設定しルータの設定画面を開き設定からファイアウォールメニューを開いてポートマッピング画面から該当コンテンツ別に設定を追加して下さい。異なるアプリケーションの場合必要なポート番号に入れ替えて設定頂ければサーバを開始することが可能です。

xlinkkai UDPポート開放

xlinkkaiですがリンク先を参照しUDP無線LANが用意出来ているか等を確認してから設定下さい。PSPネットパーティのサーバを開始する方はPSP.NetPartyを参照しサーバツールをご用意下さい。

  1. プロトコル:UDP
  2. サービス名は任意の分かりやすい名称。例、kai
  3. LAN側IPアドレス:192.168.1.10
  4. サービス選択:任意設定
  5. ステータス:有効
  6. WANポート番号:30000
  7. LANポート番号:30000
  8. 入力できたら追加更新
  9. 適用

次にこちらへジャンプして下さい。

スポンサーリンク

東方緋想天 UDPポート開放

  1. プロトコル:UDP
  2. サービス名は任意の分かりやすい名称。例、touhou
  3. LAN側IPアドレス:192.168.1.10
  4. サービス選択:任意設定
  5. ステータス:有効
  6. WANポート番号:10800
  7. LANポート番号:10800
  8. 入力できたら追加更新
  9. 適用

次にこちらへジャンプして下さい。

UDPポート開放をチェックする

次にUDPポート開放チェックを参照し回線チェックツールからxlinkkaiの方は手動ポート30000と変更、東方緋想天の方は手動ポート10800に変更し回線チェック。手動ポート利用可とあればオンラインで楽しむことが出来るようになります。利用可と表示されても繋がらない場合はアプリケーションの更新パッチ等が相違しているかグローバルIPアドレスが変動しているかのどちらかになりますのでチェックお願い致します。

その他の説明

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする