Aterm WR8150N DMZ設定の説明

NECワープスター無線ブロードバンドルータAterm WR8150Nに繋いでいるXBOXやPS3を簡単にポート開放できるDMZサービス設定手順の説明です。PS3のNATタイプ3等の不具合を改善させることが出来ます。

設定の準備

DMZを適用するPS3や任天堂Wiiもしくはその他クライアントのIPアドレスを固定して下さい。

IPアドレス:192.168.000.211

サブネットマスク:255.255.255.000

デフォルトルータ(又はゲートウェイ):192.168.000.001

プライマリDNS:192.168.000.001

セカンダリDNS:000.000.000.000

もしもIPアドレスを固定してDNSエラーや接続できません等のエラーの場合LAN環境を整える必要があるかもしれないのでルータ設定BBSまでご質問下さい。サイト管理者kagemaruがお返事させて頂きます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

DMZを設定する

まずルータの設定画面を開いて下さい。WR8150N ポート開放を参照。

設定画面が表示されたら、詳細設定からその他の設定を開きます。

  1. DMZホスト機能使用するにチェックを入れます
  2. DMZホストのIPアドレス192.168.0.211
  3. 設定
  4. 保存

以上で設定完了です。尚、PS3の方のみUPnP使用するのチェックを以下その他の設定からチェック外して無効化にしてください。

UPnPを無効にするには中断にあるUPnPを使用するのチェックを外すのみです。但し無効化にしたらメッセンジャーや一部のコンテンツの通信に不具合が生じますのでPS3を使わない場合はここのチェックを入れた状態に元に戻して下さい。

説明は以上です。

その他の説明

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする