Linksys WRP400 DMZ

Linksys WRP400DMZ設定手順の説明です。PS3やPSP、任天堂WiiやDSそれにXBOXでオンラインコンテンツで通信エラー又は接続エラーもしくは接続されてもすぐに切断される場合はDMZを適用することで解決する場合もありますのでお試しください。

準備IPアドレスを固定する

DMZを適用するPS3や任天堂Wiiもしくはその他クライアントのIPアドレスを固定して下さい。

IPアドレス:192.168.15.30

サブネットマスク:255.255.255.0

デフォルトルータ(又はゲートウェイ):192.168.15.1

プライマリDNS:8.8.8.8

セカンダリDNS:8.8.4.4

スポンサーリンク

固定できたらインターネットに繋がるかを念の為確認下さい

DMZ設定をする

WRP400の設定画面を開いてApplications&Gamingを選択しDMZを表示します。詳しくはLinksys WRP400 ポート開放説明を参照

DMZ画面が開いたら次の様に固定したアドレスの値を入力します。

  1. Enabled(DMZ有効化)にチェック
  2. Any IP Addressにチェック通信サーバIPアドレス分かるなら指定しても構いません
  3. IP Address 30と入れて下さい。
  4. 入力できたらページ下のSave Settingsをクリック

以上で設定完了です。後は接続したいコンテンツに繋いでみてエラーが出ないかなど確認下さい。通信障害治っていればポート開放出来ていると判断下さい。

それからPS3の方はUPnPを無効にした方がベストな環境なので併せてUPnPを無効化下さい。

説明は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする