WZR G108 HP G54 の無線LAN設定Wi-Fiつなぎかた

やや旧型のバッファロー無線ブロードバンドルータWZR-G108とWZR-HP-G54とWZR-G54のWi-Fiつなぎかたの説明です。最新端末PSVITAやアンドロイドスマートフォンそれに3DS等はルータ本体のファームウェアを最新の状態にしてもらわないと正しく繋がらない可能性があります。

ファームウェアアップデートは電源まわりしっかり挿し込みと有線LANケーブルで繋いだパソコンから作業下さい。アップデート中に停電電源消失バッファが途切れることがあるとルータは壊れます。

本体のAOSSボタンを確認します

本体アンテナがある場所の小さなボタンがAOSSボタンと初期化ボタンを兼ねていますので作業は注意が必要です。このボタンを3秒間(本体前のランプDIAGランプが点滅開始したらはなします)押せばAOSS設定が実行されます

WZR-G108のAOSSボタン位置。注意、このボタンを6秒間押すと初期化されてしまいます。初期化されるとインターネットに繋がらなくなりますので作業は詳しい方にやってもらって下さい。

WZR-HP-G54とWZR-G54のAOSSボタンです。3秒長押し。

上記ボタン位置を確認したら端末別AOSS接続設定を参照し作業下さい。

スポンサーリンク

SSID名とWEPキーを確認する

アンドロイドタプレットやスマートフォンでAOSSアプリを取得できない場合や、iOS搭載のiPadやiPodを繋ぐ場合は手動で設定する必要があります。なので次の手順でSSIDを確認し暗号化キーを設定して下さい。

まずSSID名はルータ本体裏面に記載があります、この番号を選択して次の暗号化キー(パスワード)を入力すれば繋がりますの

暗号化キー(パスワード)を設定する。バッファロー無線ブロードバンドルータに繋いでいるパソコンから設定画面を開きます。詳しくはポート開放を参照下さい。設定画面が開いたら機能設定を開きます

無線信号を暗号化するを開きます

暗号化方式を決めます。どの暗号化方式でも構いませんがここではWEP暗号化方式で説明いたします。チェックを入れて進む

無線の暗号化するの1番のみに文字入力を選んで5文字または13文字で暗号化キー(パスワード)を設定することが出来ます。以下はサンプルです。記号以外の英数文字で決定出来ます。5文字サンプルのほうが簡単だと思います。

  • ABCDE
  • ABC12
  • AAAAAAAAAA123

スポンサーリンク

上記入力できたら端末別にWi-Fi設定を参考に繋いで頂くことが可能です。

  1. AndroidAOSSアプリを参考に設定ください)タブレットの場合はもしかしたら手動の方がいいかもしれません。
  2. iPhone、iPod、iPad
  3. パソコンの方は型番別リンクにある公式マニュアルを参考に繋いでください。
  4. 無線不安定対策勝手にログアウトするなど

Androidスマートフォンとタブレット

AndroidはAOSSアプリを使ってもらったほうが簡単に繋がりますが、もしも手動で設定される場合は下記を参考にして簡単に繋いでもらうことが可能です。設定から無線とネットワークを開きモバイルネットワークからデータ通信を有効にするのチェックを外します。

次に設定から無線とネットワークを開きWi-Fi設定に戻ってWi-Fiにチェック入れ本体裏面で確認したこちらのSSIDをタッチ。

パスワードは自分で入力した暗号化キーを入力。こちら

以上でWi-Fi接続設定は完了です

iOS(iPod iPad Iphone)

iOSをWi-Fiで繋ぐ場合はまず3G通信を切ってしまってください。iPhoneを参考

Wi-Fiメニューをタッチします。Wi-Fiは必ずオンとしてください。ネットワークを選択と言うメニューにWi-FiネットワークのSSIDは本体裏面で確認したこちら番号をタッチして、自分で設定した暗号化キーこちらをパスワードに入力すれば設定作業完了です。

説明は以上です。その他テレビやビデオレコーダを無線で繋ぎたい方はコンバータが必要です。テレビやビデオを繋いでインターネットを楽しみたいを参照下さい。

通信が不安定になる場合

無線LANが全く繋がらない、AOSS設定完了しても接続テストエラーになる場合はもしかしたらWi-Fi規格が今の新型端末例えばPSVITAと相性が悪い可能性があります。もし以下設定を見直ししても繋がらない場合や不安定が治らない場合は買い替えをお勧めします。

ポート開放説明を参考にルータの設定画面を開きアドバンスドから無線メニューを開いて下さい。

無線瀬底項目で次の事を為してみて下さい。

  1. 無線機能は必ず有効にチェック
  2. 無線モード、あればIEEE802.11b固定(通信速度は最大11mbpsとなりますが通信が安定するはずです)
  3. 無線チャンネルを5/6/7番辺りに変更
  4. 設定を変更したら設定ボタンを選んで作業完了です

特にモードを802.11bに固定化出来たら殆ど全ての端末は安定的に通信できるはずなのですが、ここのマニュアルがないのでもしかしたら存在しない場合もありますのでご了承願います。

説明は以上です

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする