BF-01B DOCOMOキャリア スマホ/DS/PSP Wi-Fiつなぎかた

DOCOMO3G通信対応モバイルBF-01Bの無線ブロードバンドルータにスマートフォンやWiiやDSそれにPSP等をWi-Fi接続させる手順の説明です。ボタンを押す方式で簡単に設定完了出来るので、オンラインにつながれば3DS等の人気のコンテンツをたくさん楽しめます。

本体のAOSS(AOSS2)ボタンを確認します

ルータの側面にある電源の隣のボタンがAOSSボタンです。端末Wi-Fi設定時AOSSを選んだら画面にルータ側の図のボタンを長押指示が出ます。3秒このボタンを長押すれば後は自動的につながります。

ボタン位置を確認したら端末別AOSS接続設定を参照し作業下さい。

SSID名とパスワードを確認する

手動でスマートフォンやタブレットをつなぐ際はBF-01B本体のカバーを開いて、図の場所にSSID名と暗号化キーパスワードが記載されています。この情報を元に手動でWi-Fi設定を行います。

控えたら各種端末別の説明を参考に設定ください。

  1. AndroidAOSSアプリを参考に設定ください)タブレットの場合はもしかしたら手動の方がいいかもしれません。
  2. iPhone、iPod、iPad(手動設定になります、次のSSIDとKEY説明を確認)
  3. パソコンの方は公式マニュアルをダウンロード参照下さい。

スポンサーリンク

Androidスマートフォンとタブレット

設定から無線とネットワークを開きモバイルネットワークからデータ通信を有効にするのチェックを外します。

次に設定から無線とネットワークを開きWi-Fi設定に戻ってWi-Fiにチェック入れ、ここで説明した本体カバーに記載のSSID名を探して選択します。

スポンサーリンク

パスワードも同様に本体記載の暗号化キーを入力すれば繋がります。こちら

以上でWi-Fi接続設定は完了です

iOS(iPod iPad Iphone)

iOSをWi-Fiで繋ぐ場合はまず3G通信を切ってしまってください。iPhoneを参考

Wi-Fiメニューをタッチします。Wi-Fiは必ずオンとしてください。ネットワークを選択と言うメニューにWi-FiネットワークのSSIDこちらで確認したものをタッチして同項目で確認したKEYをパスワードに入力すれば設定作業完了です。

説明は以上です。その他テレビやビデオレコーダを無線で繋ぎたい方はコンバータが必要です。テレビやビデオを繋いでインターネットを楽しみたいを参照下さい。

備考、Wi-Fiには繋がったけど、NATタイプ3や一部のオンラインサービスが利用できない場合はポート開放してください。その他、一階に無線があって二階に端末があり、電波が届かない場合は電波を増幅中継器の説明を参考にしてみて下さい。

SSID名とパスワードを目視確認

何らかの理由で、一部の端末例えば古い暗号化方式WEPにしか対応しない無線機器の場合、もしかしたら本体ラベルに貼り付けられているSSIDと暗号化キーでは繋がらない可能性があります。そんな時はルータの設定画面を開き手動でWEP暗号化方式の情報を目視確認して控えて設定頂くことで対応頂けると思います。

手順、http://192.168.13.1/のアドレスをブラウザから開きます。ユーザー名root、パスワードは空欄でログインします。開いたルータの設定画面下の方AOSSアイコンを開きます。

次に開いた画面に、暗号化方式別SSID名とパスワード1から4番まで記載があります。WEP64/128いずれかで現在使用中と表示のあるSSID名と、パスワードは一段目のものを控えて、繋がらない端末に設定してもらえれば問題なく無線通信させることが出来るようになると思いますので、お試しください。

説明は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする