WHR-G300N DMZ設定説明

WHR-G300NのDMZ設定と言うポートをすべて指定する機器に開放する設定の説明です。家庭用ゲーム機限らずパソコンなどでも開放したいポート番号が不明やポート変換手順がよくわからない方は、とても簡単ななので一度お試しください。

設定前に必ずDMZ指定するクライアント(PSP等)のIPアドレスの固定を完了しておいてください。

IPアドレス固定例

IPアドレス:192.168.11.55

サブネットマスク:255.255.255.0

デフォルトゲートウェイ又はデフォルトルータ:192.168.11.1

DNS:192.168.11.1

各種クライアントの設定画面表示サンプル。まだインターネットに繋いでない方はこちらを参照頂く事で簡単に繋がります。インターネット 接続 繋ぎ方

スポンサーリンク

スポンサーリンク

DMZ設定手順の説明

バッファロールータの設定画面を表示しゲームアンドアプリ設定メニューを表示してください。(WHR-G300N ポート開放を参照)プレイステーション3から設定され得る場合は(プレイステーション3 ルータの画面を開く方法を参照)

ゲームアンドアプリが表示されたら、ポート変換・DMZとボタンが並んでいるのでDMZを選択してください。

DMZのアドレスに192.168.11.55と指定して作業完了になります

DMZの注意事項としましては、指定できる家庭用ゲーム機は一台のみです。またポート変換設定も無効化になる場合があります。もしも利用しない場合は上記指定したIPアドレスを空欄にして設定ボタンを選択する事で無効化できます。必要時設定変更で対応お願いします。

説明は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする