IIJのLET対応モバイルルータNI-760Sのポート開放

IIJのDOCOMO高速通信LET対応モバイルルータNI-760S(IIJ公式)のポート開放や無線LAN設定手順の説明です。この製品はnetindex製品となります。NI-760S製品情報

このモバイルルータの特徴はLET対応なので下り最大75Mbps、上り最大25Mbps、また高速通信対応しないエリアでは3G通信となり下り最大14Mbps、上りは最大5.7Mbpsとなります(それぞれWAN側最大通信速度です)。ルータに繋いでいるクライアントは有線LANケーブルでは繋ぐことができません。唯一USBケーブルでパソコン一台のみ接続に対応。後は無線LAN通信で最大10台同時にインターネットをご利用頂けます。WindowsはもちろんMACやAndroidスマートフォンにタブレット、PSPにDSを繋いでインターネットを楽しむことが可能です。LAN側速度はIEEE802.11b/g/nに対応802.11n対応機器なら最大150MbpsでLAN内通信が可能です。尚、IIJプロバイダなのにもしかしたらMoperaUを設定してしまっている可能性があります。この場合ポート開放できない制限通信不具合が生じる恐れがあるためAPN設定はこちらのIIJAPN自動設定ツールで正しい接続先に設定下さい。

スポンサーリンク

設定画面を開く

ルータの設定画面を開くにはhttp://nix.hotspot/URLをブラウザに入力してEnterキーで開くことが出来ます。もしもページを表示できませんなどとErrorになる場合は無線LANで繋いでいる端末からはhttp://192.168.1.1/のURLをブラウザに入力してアクセス可能です。USBケーブルでパソコンと繋いでいる場合はhttp://192.168.2.2/のURLへアクセスする必要があります。

ログイン画面が表示されたらnixadminと言うパスワードを入力すればログイン出来ます。

ポートを開放する方は続けて以下の方を参照下さい。無線LAN関連はその他を参照下さい。

IPアドレスを固定する

注意、無線で繋いでいる場合の静的IPアドレスの値です。USBケーブルでは以下の設定を行うとインターネットに繋がらなくなります。

設定手順Windows7WindowsVISTA

モバイル関連その他設定手順はIPアドレス固定メニューから参照お願いします。

IPアドレス:192.168.1.110

サブネットマスク:255.255.255.0

デフォルトゲートウェイ:192.168.1.1

DNS:192.168.1.1

固定出来たらい一度パソコンもしくは家庭用ゲーム機を再起動してインターネット接続に問題がないかを確認下さい。

スポンサーリンク

ポート開放手順

ルータの設定画面の詳細設定を開きます。

詳細設定上メニューのRouterを開きPort Forwardを開きます。ポートフォワーディング有効にチェックを入れると下に設定を追加する項目が表示されるのでそこに必要な情報をそれぞれ入力します。

入力項目の説明

  1. Name:任意の名称。例、web
  2. IPアドレスはポート開放するパソコンやサーバそれにネットワークカメラなどのIPアドレス
  3. ポート:ポート番号
  4. プロトコルはアプリケーション指定のTCPかUDPを選択
  5. 追加ボタンで設定作業完了です。

設定サンプルとしてTCPポート、80番のポート開放を行ってみましょう。導入ツールはANHTTPDで簡単に確認を行うことが出来ます。

  1. Name:任意の名称。例、web
  2. IPアドレス:192.168.1.110
  3. ポート:80
  4. プロトコル:TCP
  5. 追加ボタンで設定作業完了です。

その他の設定サンプルです。ご質問の多いBitTorrentで説明します。ここではポート番号を62799として説明します。

  1. Name:任意の名称。例、any
  2. IPアドレス:192.168.1.110
  3. ポート:62799
  4. プロトコル:TCP
  5. 追加ボタンで設定作業完了です。

Minecraftサーバのサンプルです。25565番を設定するとサーバを開始できます。

  1. Name:任意の名称。例、any
  2. IPアドレス:192.168.1.110
  3. ポート:25565
  4. プロトコル:TCP
  5. 追加ボタンで設定作業完了です。

UDPのポートの設定サンプルです

  1. Name:任意の名称。例、any
  2. IPアドレス:192.168.1.110
  3. ポート:25565
  4. プロトコル:TCP
  5. 追加ボタンで設定作業完了です。

追加できたらUDPポート開放チェックを参考に手動ポート10800を入力して回線チェックし利用可と表示されればサーバを開始することが可能です。

簡単ですが説明は以上です

その他の設定

  • DMZ PS3やXBOX等のゲーム機でお困りの場合はこちらの設定がお勧めです。
  • Wi-Fiつなぎかた

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする