Wi-Fi WALKER LTE 勝手に切断される対策

Wi-Fi WALKER LTE を使っている環境で、例えばPS3のオンラインゲームロビーで待っていると自動的にログアウトしてしまう問題、パソコンの双方向サービスで自動的に切断されてしまう問題を回避させる設定手順の説明です。備考、ルータ本体の省電力モードは必ず切っておいて下さい。

設定手順の説明

Wi-Fi WALKER LTE ポート開放を参照し設定画面を表示して下さい。設定メニュー接続設定を開き、切断時間を5分から15分位変更し適用です。

スポンサーリンク

ただ15分以上を設定出来ないので、Windowsパソコンお持ちなら、AdjustClock等の時計をあわせる自動パケット送信ツールをセットして、一定時間通信が切れないように時計あわせを設定してもらえれば切れないと思いますのでお試しください。

後は、ルータの省電力モードですが、これも通信がない状態だと本体をスリープモードにしてしまうので、オンラインコンテンツの自動切断の原因となるので、設定から省電力モード設定を開いて、なしに変更し適用。

説明は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする