DtDNS ダイナミックドメイン登録方法

DtDNSでダイナミックドメインを登録する手順の説明です。海外のサービスで無数のドメインを選んで登録が出来るダイナミックドメインを取得する事が可能です、但し、ブロードバンドルータ側で対応するモデルはないので、WAN側IPアドレス変動対策にはDiCEを使う必要があります。

DtDNS登録手順

DtDNSのダイナミックドメイン登録手順です。

トップページのFree Dynamic Hostnamesの下にあるリンクDynamic Hostnamesを開きます

スポンサーリンク

表示された利用規約の説明ページしたの方にあるSign Up Nowから登録します。

ユーザー登録画面が表示されるので赤い枠の項目必須入力項目に必要な情報を登録します。

  1. Desired Username:ユーザー名(ログインIDになります)
  2. Your Name:利用者の名前
  3. Desired Password:パスワード(ログインパスワード)
  4. Confirm Password:パスワード確認入力
  5. E-mail Address:連絡先メールアドレス
  6. Confirm E-mail:上記のメールアドレス確認入力

入力出来たら13歳以上であるのと利用規約に同意するにチェックを入れ、Continue
Signupをクリック

次に連絡先メールアドレス宛にアクセスコード記載のメールが受信されているので確認します。

件名DtDNS Signup

  • Username
  • E-mail address
  • Activation Code

UsernameとActivation Codeを控えて登録ページに戻ります。

上記で控えたUsernameとActivation Codeを登録ページの続きの画面に入力Active
Accountをクリック

登録完了の画面ですContinueをクリックしてダイナミックドメインを取得します。

Hostnamesを開きます。

スポンサーリンク

  1. Hostnameは好きな英数を入力出来ます。(サブドメイン名)
  2. Domainは幾つかある好みのドメイン名を選択

選べるドメイン名は次の通り

  • 3d-game.com
  • 4irc.com
  • b0ne.com
  • bbsindex.com
  • chatnook.com
  • darktech.org
  • deaftone.com
  • dtdns.net
  • effers.com
  • etowns.net
  • etowns.org
  • flnet.org
  • gotgeeks.com
  • scieron.com
  • slyip.com
  • slyip.net
  • suroot.com

ここでは4irc.comのドメインを使って説明します。

  1. Hostnameはサブドメイン名(サンプルKagemaru2010)
  2. Domainは上記の好みのものを選択(サンプル4irc.comを選択)

ダイナミックドメインのURLはkagemaru2010.4irc.comと言うURLとなります。

設定出来たらAdd Hostnameボタンをクリック

Your new hostname has been added to the systemと表示され以下の様に取得したダイナミックドメインの横にグローバルIPアドレスが表示されていればURLはアクティブとなり使用可能になります。

CJB DiCEへ設定

DiCEに設定する場合イベントから追加を選んで次の様に設定します

  1. サービス:DtDNSを選択
  2. ホスト名はこちらで設定した1番のサブドメイン名
  3. ドメイン名はこちらで選択した2番目の項目ドメイン名
  4. ユーザー名は初期登録時自信で決めたこちらの1番のログインID
  5. パスワードは登録時自信で設定したこちらの3番目のログインパスワード

入力出来たら保存をクリック。

設定出来たら今すぐ実行を試して、以下のグリーンのチェックになるかをお試し下さい。グリーンのチェックがあれば自動更新可能の状態になります。

説明は以上です

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする